一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

「肺年齢」の平均は63歳 スパイロ検査で肺機能チェック

キーワード: COPD(慢性閉塞性肺疾患) 「無煙」喫煙は万病の元 喫煙

 スパイロ検査で測定した肺活量などで判定する「肺年齢」を調べた結果、呼吸困難を引き起こす「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」の疑いがある人が増えていると、COPDの啓発や医療の向上に取り組む「GOLD」が発表した。

 COPD(慢性閉塞性肺疾患)は、気管支の炎症や肺の気流閉塞により呼吸困難を起こす慢性の呼吸器疾患。息切れ、咳、喘鳴、痰の増加が特徴的な症状となる。世界保健機関(WHO)の調査によると、COPDは2020年に死亡原因の第3位になると予測されている。

 GOLDは、WHOと米国立心肺血液研究所(NHLBI)の呼びかけのもと、日本を含む世界50ヵ国以上の医療者が中心となり発足された組織。2002年から毎年11月に「世界COPDデー」を制定し、COPDの予防や早期発見・治療の普及を目的に活動している。今年の世界COPDデーは11月18日。

肺年齢が実年齢より平均で9歳高い
 日本で啓発活動を行っているGOLD日本委員会(福地義之助委員長)は、10月24日と11月7日の2日間、横浜市内で啓発イベントを開催。市民(非喫煙者502人、喫煙者130人、過去喫煙者190人、無回答18人)を対象に、COPDのリスクを診断するスパイロメトリーという検査で肺年齢を調べた。

 その結果、COPDなどの閉塞性障害の疑いがもたれる「1秒率が70%未満」の割合は全体で11.4%。喫煙の有無別では、非喫煙者の8.6%に対し、喫煙者は20.8%と倍以上の開きがみられた。性別でみると、男性(15.8%)が女性(8.7%)を大きく上回った。同委員会は2003年からスパイロ検査による肺機能チェックを行っている。1秒率70%未満の人は2005年から連続して増えており、6年間の合計は8.9%になった。

 また、検査参加者の平均肺年齢は63.2歳で、実年齢の平均値である54.3歳に比べ8.9歳高かった。肺年齢は、呼吸器疾患の早期診断・早期治療を促すために日本呼吸器学会が提唱している指標。

 肺年齢により、同性・同年代の人と比べて自分の呼吸機能がどの程度であるのかを分かりやすく示している。呼吸機能は年齢とともに低下するが、日本呼吸器学会の「肺年齢ハンドブック」では、肺年齢が実年齢より19歳以上高いと肺機能障害がある場合が多いとしている。

 COPDは、喫煙が主な原因とされることから「肺の生活習慣病」とされている。調査では、肺年齢から実年齢を差し引いた平均値も産出した。非喫煙者のプラス7.1年に対し、喫煙者はプラス13.6年となり、喫煙者が6.5年ほど肺年齢が高くなることが分かった。

 日本には530万人以上のCOPD患者がいると推計されているが、実際に治療を受けているのは約22万人で、95%は未治療のまま放置されている。同委員会は「肺年齢スパイロは早期COPDの発見に有用だが、検査の認知度が低い。肺年齢チェックでは、喫煙者だけでなく非喫煙者でも年齢が若干高めに出る傾向があった。呼吸器疾患を早期発見するために検査を活用してほしい」と訴えている。

COPD(慢性閉塞性肺疾患)情報サイト GOLD-jac.jp

(Terahata)

関連トピック

一無・二少・三多 ▶ 「無煙」喫煙は万病の元

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年11月12日
11月14日は「世界糖尿病デー」 糖尿病の半分以上は予防できる
2019年11月12日
日本高血圧学会が「台風19号により被害を受けられた皆さまへ」を公表
2019年08月08日
「新型たばこ」はやはり危険 WHOが報告書「規制の対象とするべき」
2019年08月07日
「治療と仕事の両立」は困難と6割超が回答 多様な働き方を選択できる社会へ

疾患 ▶ COPD(慢性閉塞性肺疾患)

2019年05月23日
【健やか21】「なくそう!望まない受動喫煙」Webサイトの開設について(厚生労働省)
2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2018年11月07日
長寿国ランキング 日本は2040年に2位に転落 社会格差が課題に
2018年02月14日
【全国生活習慣病予防月間講演会レポート】「生活習慣病」と「がん」その予防に共通するキーワードは?
2018年01月17日
「電子たばこ」は禁煙の成功率を低下させる 禁煙治療を遠ざけるおそれ

生活習慣 ▶ 喫煙

2019年08月08日
「新型たばこ」はやはり危険 WHOが報告書「規制の対象とするべき」
2019年07月04日
歯の喪失 糖尿病や骨粗鬆症があるとリスクが増加 口腔ケアが大切
2019年05月23日
【健やか21】「なくそう!望まない受動喫煙」Webサイトの開設について(厚生労働省)
2018年10月09日
「改正健康増進法成立! 受動喫煙対策を強化」へるすあっぷ21 10月号
2018年07月31日
「受動喫煙対策法」が成立 全面施行は2020年 違反者には罰則も
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート