一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

社会的ストレスで内臓脂肪が増える ストレス解消が秘訣

キーワード: 肥満症/メタボリックシンドローム 三多(多動・多休・多接)

 内臓(腹腔内)脂肪が蓄積し肥満になると心疾患のリスクが増大することが知られているが、社会的なストレスが肥満や心疾患の発症に影響しているという新しい知見が米国で発表された。

 米ウェイクフォレスト大学医学部の研究者によって行われたこの研究は、社会的なストレスにより内臓脂肪がたまりやすくなり、動脈硬化が促された結果、世界で死亡原因の上位である心疾患の発症につながる危険があることを示唆している。研究結果は、米医学誌「Obesity(肥満)」8月号に掲載された。

 研究では、社会的な地位が心疾患の発症にどれだけ影響するかを調べるために、メスザルに脂肪とコレステロールの多い西洋風の食餌を与えた。群れで飼育されているサルでは、上位の支配的なサルから下位の従属的なサルまで序列が確立している。

 下位のサルは攻撃の標的になることが多く、サル同士で毛づくろいをするグループには入れないことが多かった。調べた結果、社会的なストレスにさらされた下位のサルでは、内臓や腹腔内の脂肪の蓄積が多いことが認められた。

 研究者によると、社会的な服従により内臓脂肪の蓄積を促すストレス・ホルモンが分泌されるという。内臓脂肪は血管にドロドロの粥状物質(プラーク)ができる粥状硬化症を促進する。

 内臓(腹腔内)脂肪が増える肥満は、他の部位に脂肪がたまる肥満に比べ、より悪影響をもたらす。欧米では社会的・経済的地位の低い層で肥満が増える傾向があり、心疾患も同様だという。生活のストレスから緩衝する手段をもたない人では、健康上の問題を抱える可能性が高くなる。

 女性では男性に比べ心疾患を発症するのが平均的に10年遅いのは、卵巣から産出される保護作用のあるホルモンが影響しているようだ。ただし、その保護作用はストレスや内臓脂肪の増加により失われるという。

 研究の主要研究者であるCarol A. Shively ウェイクフォレスト大学医学部病理学教授は、「女性にとって卵巣の機能が抑えられた状態は深刻だ」と話す。「ホルモン産生が不十分な女性では、粥状硬化症になりやすく、心疾患や骨粗鬆症、認知障害のような他の病気にかかる危険も高くなる。今後は肥満の女性の卵巣の機能をより詳しく調べる必要がある」。

 Shively教授は健康を維持するための基本的な対策として「食事に注意し、運動を習慣化し、生活でのストレスを管理することが重要」と強調している。

New Research Links Social Stress to Harmful Fat Deposits, Heart Disease(ウェイクフォレスト大学リリース)

(Terahata)

関連トピック

疾患 ▶ 肥満症/メタボリックシンドローム

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月22日
腸内細菌が内臓脂肪に影響 内臓脂肪の少ない人に多い菌が判明 健診のビッグデータを分析
2019年11月22日
ナッツが肥満や糖尿病のリスクを低下 ジャンクフードをナッツに置き換える食事法

一無・二少・三多 ▶ 三多(多動・多休・多接)

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年12月02日
インフルエンザシーズン到来にそなえて 感染前の最後の砦「のどバリア」を高める習慣とは
2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート