一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

夏野菜の消費拡大を促す「夏ベジプロジェクト」

キーワード: 食生活

 農林水産省は、夏野菜の消費拡大を促す「夏ベジプロジェクト」を立ち上げた。

夏ベジプロジェクト ロゴマーク
夏ベジプロジェクト
 夏ベジプロジェクトでは、同省と野菜の生産、流通、加工、消費に関係する企業、団体が協力して、「夏の元気は野菜から!」をコンセプトに、消費者に野菜のおいしい食べ方や健康効果などをアピールする。食卓に夏野菜の料理を普及させ、野菜摂取量の増加につなげたい考え。

 プロジェクトは毎年度、夏野菜のシーズン(7月から9月)を集中活動期間として実施。今年は7月現在で企業など31社、4省庁が協力している。農林水産省の自給率向上に向けた国民運動「FOOD ACTION NIPPON(フード・アクション・ニッポン)」とも連携し、統一のロゴマークやテーマソング「夏ベジ光線!!」、広報資材の提供で活動を盛り上げる。

 今月3日に農林水産省で行われた記者発表会では、JA全農や協力企業のカゴメ、キユーピーなどが自社で展開する「夏ベジ」プランを発表。夏野菜レシピの試食も行われた。「夏野菜はビタミンやミネラル、食物繊維、機能性成分が豊富に含まれており、暑い夏を元気に過ごすため欠かせない食材」としている。

関連サイト
「夏ベジプロジェクト(夏の元気は野菜から!)」(農林水産省)
野菜ブック(独立行政法人農畜産業振興機構)
食料自給率向上に向けた国民運動(FOOD ACTION NIPPON)
食事バランスガイド

(Terahata)

関連トピック

生活習慣 ▶ 食生活

2019年10月18日
「大豆」が糖尿病リスクを減少 コレステロールや血糖が下がる
2019年10月11日
[新連載] おいしく・健康になる「間食」ライフ ヘルシースナッキング実践ガイド
2019年10月09日
「粗食が大切」は寿命の短縮をまねく 高齢者の2人に1人が「フレイル」の疑いあり
2019年09月19日
「低脂肪食」が女性の健康に大きく貢献 がんや糖尿病、心臓病のリスクが減少
2019年09月09日
糖尿病対策に「ゆっくり食べる」ことは効果的 よく噛んで食べるための8つの対策
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート