一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
ニュース

治癒力を活用し糖尿病・合併症を克服 東北大が着手

キーワード: 糖尿病

 東北大学は本年度、糖尿病などの完治を目指す「健康寿命増進型メディカルイノベーション開発事業」に着手する。

 東北大学は、医学部・東北大学病院などが中心となり、「健康寿命増進型メディカルイノベーション開発拠点〜糖尿病・がんなどの国民病対策のパラダイムシフトの確立〜」を提案し、経済産業省の先端イノベーション拠点整備事業に採択された。

 開発事業の内容は、(1)酸化ストレスに対する防御機構を解明し、がんや糖尿病の合併症の進行を抑える研究、(2)インスリンを分泌するβ細胞の活性化を促す技術の開発、(3)人工臓器の開発など。糖尿病・肥満の完治、動脈硬化や糖尿病合併症、がんを予防する創薬、機器開発を目指す。事業の補助額は5億7000万円。

 「糖尿病やがん、動脈硬化などの病気に対し、生体に備わった治癒力・予防力を活用し、病気の発生自体を減少させるという新しいコンセプトにより、患者にやさしい医療を実現することを目指す」としている。

 同大学は、酸化ストレスに対する防御機構研究や、臓器間ネットワークシステム研究などで成果をあげている。これらの研究はいずれも、ヒトの体に備わっている生体予防力や治癒力を発見したもの。また、膵島移植などの先端移植医療でも細胞分離・評価システムを確立し、マーカー蛋白質絶対定量法も確立しつつある。

東北大学大学院医学系研究科・医学部

関連情報
インスリンをつくるβ細胞を再生する神経ネットワーク 東北大が成功

[Terahata]

関連トピック

疾患 ▶ 糖尿病

2021年01月28日
【健やか21】「COVID-19 ワクチン接種を考慮する妊婦さんならびに妊娠を希望する⽅へ 」の提言(⽇本産婦⼈科感染症学会・⽇本産科婦⼈科学会)
2021年01月15日
【新型コロナ】医療現場での感染リスクと予防効果を解明 医療者への感染を防ぐために 健診・保健指導にも応用
2021年01月15日
【Withコロナ時代】運動・スポーツを通じて健康二次被害を防ぐポイントは? スポーツ庁がガイドラインを公表
2021年01月15日
日本人に「低炭水化物ダイエット」は効果がある? 肥満やメタボの食事療法としては勧められる?
2021年01月15日
「肥満」の原因は自分だけのものではない 子供時代の虐待体験も成人後の肥満に影響 2万人を調査
予防月間2022
明治PA3
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート