一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
ニュース

過食や肥満にうつや不安が強く関連 英研究

キーワード: 糖尿病 肥満症/メタボリックシンドローム

 慢性のうつを抱えている人や、不安障害のある人では、体重が増加し肥満になる比率が高いという研究が英国で発表された。2型糖尿病などの生活習慣病の発症や進行にも影響するという。

 英国のロンドン大学疫学・公衆衛生学のMika Kivimaki教授らは、患者に共通してみられる精神的な不調と肥満との関連に着目し、英国の35歳から55歳の公務員者4000人以上を約19年間にわたり追跡調査した。その結果、うつや不安などのある人では、そうでない人に比べ体重増加がみられる頻度が高く、最終スクリーニングでは肥満率が2倍になった。この研究は英医学誌「British Medical Journal(BMJ)」2009年10月号に発表された。

 論説著者であるオーストラリアのアデレード大学医学部のEvan Atlantis博士は、肥満とうつの関連についてより多くの研究が必要としながらも、「心理社会的な要因と生活習慣、生理的な要因が、複雑にからみあっている。肥満と精神的な不調は互いに影響している可能性がある。そのメカニズムについて解明することが、治療や予防の改善につながるだろう」と述べている。

 「不安になり、暗い沈んだ気持ちになっている人で、運動不足や過食がみられることが多い」とAtlantis博士は言う。気持ちを高めようとして脂質や糖質の多い味の濃い食品を選んでしまう傾向について、「内在性カンナビノイドの活性化が食欲を強めている可能性がある」と指摘。カンナビノイドは体内で作られる麻薬に類似した物質で、過剰に働くと食欲が増進し、うつや不安を緩和するという。

 脂質や糖質が多い高カロリーのジャンクフードや清涼飲料は、米国や英国をはじめ、先進国で多く消費されている。Atlantis博士は「高カロリーの食品が低価格で売られている。適切な知識をもたずにそうした食品を食べすぎて、肥満が増えると、社会経済的な損失につながる」と注意を促している。肥満に対策した加工食品などの開発も求められている。

 肥満であることを自覚している患者では特に、自尊心や自己評価の低下を感じており、そのことがストレスになり相乗的に抑うつを促すおそれがあるという。さらに、不安障害などの症状で治療が受ける患者が、実は肥満が影響していたり、逆に肥満の治療を受けている患者がうつに関連している可能性もある。

 Atlantis博士は「精神的な障害と肥満の関連について、医師はより多くの注意を払う必要がある」とし、「食品の選択や運動の習慣化といった健康的な生活習慣を促進させるために、多くの領域にまたがる介入が重要になるだろう」と述べている。

Strong link between obesity and depression(アデレード大学)
Common mental disorder and obesity: insight from four repeat measures over 19 years: prospective Whitehall II cohort study
British Medical Journal, 2009; 339: b3765

関連情報
糖尿病患者さんの間食指導をどうする?-指導症例(管理栄養士編)-(糖尿病NET)
無意識に食べていた間食やスポーツドリンクをやめて減量
間食を減らす工夫を患者さんと話し合って改善

[Terahata]

関連トピック

疾患 ▶ 糖尿病

2021年01月28日
【健やか21】「COVID-19 ワクチン接種を考慮する妊婦さんならびに妊娠を希望する⽅へ 」の提言(⽇本産婦⼈科感染症学会・⽇本産科婦⼈科学会)
2021年01月15日
【新型コロナ】医療現場での感染リスクと予防効果を解明 医療者への感染を防ぐために 健診・保健指導にも応用
2021年01月15日
【Withコロナ時代】運動・スポーツを通じて健康二次被害を防ぐポイントは? スポーツ庁がガイドラインを公表
2021年01月15日
日本人に「低炭水化物ダイエット」は効果がある? 肥満やメタボの食事療法としては勧められる?
2021年01月15日
「肥満」の原因は自分だけのものではない 子供時代の虐待体験も成人後の肥満に影響 2万人を調査

疾患 ▶ 肥満症/メタボリックシンドローム

2021年01月28日
【健やか21】「COVID-19 ワクチン接種を考慮する妊婦さんならびに妊娠を希望する⽅へ 」の提言(⽇本産婦⼈科感染症学会・⽇本産科婦⼈科学会)
2021年01月15日
【新型コロナ】医療現場での感染リスクと予防効果を解明 医療者への感染を防ぐために 健診・保健指導にも応用
2021年01月15日
【Withコロナ時代】運動・スポーツを通じて健康二次被害を防ぐポイントは? スポーツ庁がガイドラインを公表
2021年01月15日
日本人に「低炭水化物ダイエット」は効果がある? 肥満やメタボの食事療法としては勧められる?
2021年01月15日
「肥満」の原因は自分だけのものではない 子供時代の虐待体験も成人後の肥満に影響 2万人を調査
全国生活習慣病予防月間
明治PA3
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート