一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
ニュース

喫煙・飲酒習慣のない人は「体調変わらず」 中高年者縦断調査

キーワード: 二少(少食・少酒) アルコール性肝炎 「無煙」喫煙は万病の元

 厚労省は、中高年者世代の生活状況を調査した「第4回中高年者縦断調査」結果を公表した。この調査は全国の中高年者世代の50歳から59歳の男女を追跡して調べる調査として毎年実施されている。

 調査では、高齢者の行政政策の基礎資料とする目的で、団塊の世代を含む中高年の介護や健康の状態、就業について、同じ人を第1回(2005年)から追跡して調べている。4回目となる今回は2008年11月現在で全国の53歳から62歳の男女2万8492人を対象とした。
喫煙習慣のない人は健康状態が「よい」
 自分の健康状態の評価は、3年前の調査に比べ全体に下がっているが、喫煙や飲酒の習慣のない人では低下率が低く、「体調が変わっていない」と感じる人が多いことが示された。

 たばこを「吸ったことがない」と答えた人では、健康状態が「良い」とした割合は82.5%(3年前は83.6%)と高いが、「吸っている」という人では77.7%(同80.2%)まで下がった。たばこを吸う本数が増えるほどこの傾向は強くなり、1日21本から30本吸う人では78.4%(同80.5%)まで落ち込んだ。

 一方、アルコールを「ほとんど飲まない」と答えた人では、健康状態が「良い」とした割合は81.6%で、3年前の81.8%に比べほとんど変わらないが、「飲む」という人では81.7%(3年前は83.7%)まで下がった。

 ただし、飲酒の頻度により低下傾向に差があり、「週に1〜2日」という人では82.4%(3年前は85.0%)が「良い」と答えており、この割合は「まったく飲まない」という人の77.2%(同78.5%)より高い。

仕事をしている中高年は介護に時間をとりにくい
 介護の状況については、同居・別居ともに親族に対し介護をしている人は11.6%。うち第1回調査から第4回まで「ずっと介護をしている」人は2.6%だった。

 就業状況の変化と介護状況を重ねてみると、第1回から第4回まで「ずっと仕事をしている」という人では、「ずっと介護をしている」割合は52.9%と低く、「ずっと介護をしていない」が71.8%と高い。一方で、第1回で仕事をしていて第4回までに仕事なしとなった「退職」者は、「介護なし→あり」が11.8%と高くなっており、仕事と介護の両立が難しく、退職後にやっと介護の時間を確保できていることがうかがえる。

 仕事の有無別に1週間の介護時間をみると、「仕事をしている」では「1〜2時間」が男32.8%、女21.3%で、「仕事をしていない」に比べて介護時間が短い傾向がある。性別に比較すると女性では仕事の有無に関わらず介護時間の長い傾向がみられ、男性では時間は短くなる。しかし、退職して「仕事をしていない」という人では性差が小さくなり、男性でも介護時間の長い割合が増加する。

第4回中高年者縦断調査(中高年者の生活に関する継続調査)(厚生労働省)

[Terahata]

関連トピック

一無・二少・三多 ▶ 「無煙」喫煙は万病の元

2021年01月15日
喫煙が「排尿症状」の悪化の要因に とくに若年男性でタバコの悪影響は深刻 世界初の大規模研究を実施
2021年01月15日
女性の7割が月経前に身体不調を経験 4人に1人は仕事や家事に支障が 「妊娠前(プレコンセプション)ケア」が必要 女性ビッグデータ調査
2020年12月18日
【新型コロナ】日本のワクチン開発はここまで進んでいる 日常での感染防止をしっかり続ける必要が
2020年12月14日
【新型コロナ】がん検診の受診者が減少 このままだと死亡リスクが上昇 コロナ下でも「がん検診は必要」
2020年11月06日
【2019年国民健康・栄養調査2】男性の38%、女性の41%が「睡眠時間が6時間未満」 喫煙率は10年間で最低を更新

一無・二少・三多 ▶ 二少(少食・少酒)

2021年01月15日
日本人に「低炭水化物ダイエット」は効果がある? 肥満やメタボの食事療法としては勧められる?
2021年01月15日
女性の7割が月経前に身体不調を経験 4人に1人は仕事や家事に支障が 「妊娠前(プレコンセプション)ケア」が必要 女性ビッグデータ調査
2021年01月15日
働く人がうつ病になると 「就労の継続への不安」「新型コロナは心身にストレス」 うつ病患者対象の全国調査
2020年12月18日
【新型コロナ】日本のワクチン開発はここまで進んでいる 日常での感染防止をしっかり続ける必要が
2020年12月14日
【新型コロナ】がん検診の受診者が減少 このままだと死亡リスクが上昇 コロナ下でも「がん検診は必要」

疾患 ▶ アルコール性肝炎

2020年12月14日
肥満や糖尿病に「コーヒー・緑茶・アルコール」は良い・悪い? どれくらい飲むと健康効果を期待できる?
2020年07月28日
お酒とタバコは「食道がん」リスクを高め合う 両方あるとリスクは17倍に上昇 片方を止めただけでも予防効果が
2020年01月09日
7月12日は「人間ドックの日」 ロゴマークの募集を開始 日本人間ドック学会
2019年10月17日
体重を3%減らすだけで肥満症を改善 肥満解消のための実践的取組み 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】
2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
全国生活習慣病予防月間
明治PA3
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート