一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
ニュース

ICカード:医療機関・患者で情報共有化 海南市で実証実験

キーワード: 健診・保健指導

 検査値や薬の処方などの情報を、ICカードを利用し医療機関と患者とで共有化する実証事業が、和歌山県海南市でスタートした。

 実証事業では、社会保障カードの仕組みに健康管理などの機能を付加したICカードを発行し、患者の服薬状況を、複数の医療機関で閲覧できるようにしてある。多科受診にともなう相互作用などのチェックができ、服薬指導や医療安全の向上につながると期待されている。また、患者にとっては、検査値や処方医薬品などの情報を、パソコンや携帯電話などで簡単に知ることができるというメリットがある。
社会保障カードの実証事業 5月から利用開始
 厚生労働省では、全国7カ所で「社会保障カード(仮称)の制度設計に向けた検討のための実証事業」を行っており、海南市の試みもそのひとつ。わかやま安心医療・社会保障カードコンソーシアムが事業主体となる。

 事業では、社会保障カードの仕組みに健康管理などの機能を付加したICカード「わみなカード」を発行する。健康保険証、介護保険証、年金手帳を1つにまとめるとともに、利用者はパソコン、携帯電話、地デジTVを使い、▽体重、歩数、血圧などの健康管理、▽医療機関で処方された薬の履歴と検査データ、▽診察券の登録(共通診察券)、▽医薬品の説明文書や添付文書などの情報を入手などができる。

 協力医療機関は、インターネットを用い患者の医薬品の処方歴などを共有できる。患者が医療機関を受診し医師から薬を処方された場合、医師がiDCと呼ばれる海南市医師会サーバの患者マイページに処方データを登録し、共有化する。

 健診データをもとにした生活習慣の改善指導や、他の医療機関との情報の共有化、処方された薬の用量や飲み合わせのチェックもできる。患者は医療機関を受診した際、マイページにアクセスして内容を医師に提示すれば、医師はその患者が他の医療機関からどのような処方を受けているか、どのような一般薬を服用しているか確認できる。併用禁忌などを事前に確認した上で、処方を決めることも可能となる。

 利用者が一般用医薬品(OTC薬)を購入して服用する場合は、利用者自身が携帯カメラで製品のバーコードをよみとり、携帯端末からiDCに登録すると処方薬と同様に共有化される。

 海南市民であれば「わみなカード」に参加し無料で利用できるが、事業への登録が必要となる。住民の参加登録は既に3月から始められ、5月にカード利用が開始された。市内の18医療機関が参加を表明し、健保組合などにも参加を呼びかけている。実証実験は7月末で終了するが、コンソーシアムではカードの継続利用できるようにする方針だ。

 国による社会保障カードの実証事業は、千葉県鴨川市、三重県名張市、和歌山県海南市、島根県出雲市、香川県高松市、福岡県前原市・大野城市、長崎県大村市のコンソーシアムが実施する。社会保障カード(ICカード)を用いて、各機関の情報連携、社会保障制度における利用者自らの情報の閲覧などの基本的な機能についての実証を行う。

わみなカード わかやまみんなの健康カード 和歌山県海南市で実証事業実施(和歌山地域医療情報ネットワーク協議会)
「社会保障カード(仮称)の制度設計に向けた検討のための実証事業」の受託者及び実証地域について(厚生労働省)

[Terahata]

関連トピック

テーマ ▶ 健診・保健指導

2021年01月22日
【健やか21】日本医学会連合が新型コロナ「重症化リスクをお持ちの皆様へ」注意喚起
2021年01月15日
【健やか21】「子どもの食育を考えるフォーラム」がWeb開催(日本小児医療保健協議会)
2020年12月18日
【健やか21】母子手帳の有用性が示唆―自閉スペクトラム症などの早期発見に(弘前大学)
2020年10月30日
【健やか21】4人に1人は食習慣・運動習慣を「改善するつもりはない」
2020年10月23日
【健やか21】「コロナ禍における自殺の動向に関する分析(緊急レポート)」の報告(中間報告)について(いのち支える自殺対策推進センター)
スローガン川柳審査中
明治PA3
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート