一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

受動喫煙で血圧上昇、受動喫煙対策が必要 東北大調査

キーワード: 高血圧 脳梗塞/脳出血 がん 「無煙」喫煙は万病の元 セルフケア

 家庭や職場で受動喫煙を受けている人では血圧が高くなることを、家庭血圧で確かめた研究を、東北大学の研究者らが発表した。

 この研究結果は、東北大学大学院薬学研究科の今井潤教授、大久保孝義准教授らの研究グループが、岩手県花巻市大迫町で実施している血圧・循環器疾患調査であきらかにしたもの。国際高血圧学会誌「Journal of Hypertension」に発表された。
受動喫煙で最高血圧が4mmHg上昇
 喫煙は、肺がんをはじめとするさまざまな病気の原因となる。喫煙しない人が周囲のタバコの煙を吸わされる受動喫煙でも、がんや高血圧、脳卒中などの循環器疾患が引き起こされる。これまでの研究では、受動喫煙で家庭血圧も高くなるかは確かめられていなかった。

 研究者グループは、長期間にわたり安定して血圧を測定できる家庭血圧に着目。大迫町に在住しているこれまでに喫煙したことのない35歳以上の女性579人に、朝の家庭血圧を3日以上測定してもらい、血圧と受動喫煙との関連を調べた。

 家庭と職場での受動喫煙の有無により4群に分類し、平均家庭血圧値を比較した。また、対象者を「受動喫煙なし」、「受動喫煙あり(ときどき)」、「受動喫煙あり(毎日)」に分類し解析した。飲酒の有無、食塩摂取量、運動量などの生活習慣や、糖尿病の既往歴なども調べた。

 解析した結果、家庭と職場の両方で受動喫煙を受ける人の最高血圧(収縮期血圧)はそうでない人と比べ、およそ4mmHg高くなることが分かった。また、毎日受動喫煙を受ける人でも、最高血圧は4mmHg近く高くなった。

 日本では家庭で血圧測定のできる家庭血圧計が普及しており、最近は精度も良くなっているという。医療機関の外来での血圧測定に家庭血圧を加えることで、仮面高血圧や早朝高血圧、また降圧薬による血圧の変化などが分かり、よりきめ細かく血圧をコントロールできるようになると考えられている。

 今井潤教授らは「受動喫煙により家庭血圧が上昇することが世界で初めて確かめられた。受動喫煙により血管の収縮・拡張機能が低下し、血圧が高くなる」と述べている。

 「4mmHgの血圧上昇による影響は大きい。国民全体の平均収縮期血圧が2mmHg低下すれば、脳卒中による死亡を9000人減らせる。こうした病気を予防するためにも、早急に受動喫煙対策を講じる必要がある」としている。

受動喫煙は地域住民の血圧を上げる(東北大学)

関連情報
職場での禁煙を義務づけ、受動喫煙を防止 検討会報告書(日本生活習慣病予防協会)

(Terahata)

関連トピック

疾患 ▶ がん

2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2019年01月09日
大人のがん教育を始めよう がん患者の就労問題に取り組む企業を支援 がん対策推進企業アクション
2019年01月09日
がん終末期患者の3割が「苦痛あり」 介護など家族の負担も大きい 国立がん研究センター調査
2018年12月07日
毎日30分のウォーキングが乳がんを防ぐ 女性の運動を増やすアイデア7選
2018年11月07日
長寿国ランキング 日本は2040年に2位に転落 社会格差が課題に

疾患 ▶ 高血圧

2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2018年12月26日
「10の食品群」の栄養バランスをチェックできる無料アプリ 東京都健康長寿医療センターなど共同開発
2018年12月12日
糖尿病の食事改善をアプリで支援 金沢大学などが新たな保健指導サービス
2018年11月27日
野菜で脱メタボ 宮城県が野菜の摂取を促す「みやぎベジプラス100」
2018年11月27日
スポーツを通じて女性の活躍を促進 子育て世代もサポート スポーツ庁

一無・二少・三多 ▶ 「無煙」喫煙は万病の元

2018年09月10日
高齢者のフレイル対策は栄養指導の大きな課題 日本栄養士会が全国大会
2018年09月10日
「スマートミール」認証がはじまる バランスの良い健康な食事の証
2018年08月29日
「第4回がん撲滅サミット」を11月18日(日)に東京ビッグサイトで開催
2018年07月31日
「受動喫煙対策法」が成立 全面施行は2020年 違反者には罰則も
2018年02月21日
喫煙と飲酒が口腔・咽頭がんのリスクを上昇 たばこ、お酒でリスクは4倍に

疾患 ▶ 脳梗塞/脳出血

2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2018年10月04日
【講演会レポート】「10月8日は、糖をはかる日」講演会 「"これからの"血糖コントロール」
2018年06月22日
アブラナ科野菜は「台所のドクター」 心疾患、脳卒中、がんのリスクを低下
2018年05月24日
2018年度東京CDE・CDS受験者用講習会7月より募集開始
2018年03月05日
PCSK9阻害薬の適正使用フローチャート 動脈硬化学会が見解を表明

テーマ ▶ セルフケア

2019年01月08日
糖尿病の「冷え」を6つの改善策で克服 動脈硬化が隠れていることも
2018年12月27日
連休の夜更かし朝寝坊が体調不良の原因? 糖尿病リスクを朝型生活で低下
2018年12月20日
「糖尿病リスク予測ツール」を公開 3年後の糖尿病発症リスクを予測
2018年12月13日
手軽な運動で糖尿病を改善 「ウォーキング+筋力トレーニング」がもっとも効果的
2018年11月29日
仕事と運動を両立できるデスクを開発 運動不足を一気に解決
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
新着ニュース
毎年2月は、全国生活習慣病予防月間
Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典