一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
ニュース

WHOと五輪委員会がタッグ「健康的なライフスタイルを促進」

キーワード: 健診・保健指導 身体活動・運動不足

 WHO(世界保健機関)とIOC(国際オリンピック委員会)は、7月21日にスイスのローザンヌで文書に調印し、生活習慣病を予防し健康的なライフスタイルを促進するために双方が協力し合うと発表した。

 心疾患、がん、2型糖尿病などの生活習慣病を予防し危険性を減らすために、両者は、身体活動や運動の増進、禁煙、小児肥満の予防などを促進する国際的な活動を展開する。共同開発プログラムを制定し、研究グループを立ち上げ調査を開始するほか、会合を毎年設けるという。

 非感染性の慢性疾患で亡くなる人は毎年3500万人に上り、うち900万人は60歳未満だ。禁煙や健康的な食事を心がけ、運動や身体活動を増やすことで、これらの多くを予防することができる。特に運動不足は深刻で190万人の死亡の要因となっており、4番目の危険因子と位置付けられている。

 WHOのマーガレット・チャン事務局長は「IOCとの合意により、世界中で深刻な死因となっている病気の予防・対策の支援を促す。これは21世紀の持続的成長のための重要な挑戦となる」と述べている。IOCのジャック・ローゲ会長は「IOCとWHOは健康的なライフスタイルや、草の根のスポーツ活動を世界的に促進したいと考えている。互いに協力することで、より良いかたちで相乗的な効果を生むだろう」と述べている。

WHO and the International Olympic Committee sign agreement to improve healthy lifestyles(世界保健機関)

[Terahata]

関連トピック

テーマ ▶ 健診・保健指導

2021年01月22日
【健やか21】日本医学会連合が新型コロナ「重症化リスクをお持ちの皆様へ」注意喚起
2021年01月15日
【健やか21】「子どもの食育を考えるフォーラム」がWeb開催(日本小児医療保健協議会)
2020年12月18日
【健やか21】母子手帳の有用性が示唆―自閉スペクトラム症などの早期発見に(弘前大学)
2020年10月30日
【健やか21】4人に1人は食習慣・運動習慣を「改善するつもりはない」
2020年10月23日
【健やか21】「コロナ禍における自殺の動向に関する分析(緊急レポート)」の報告(中間報告)について(いのち支える自殺対策推進センター)

生活習慣 ▶ 身体活動・運動不足

2021年01月15日
【新型コロナ】医療現場での感染リスクと予防効果を解明 医療者への感染を防ぐために 健診・保健指導にも応用
2020年12月24日
【新型コロナ】年末年始は「真剣勝負の3週間」 みんなで危機感を共有しコロナ収束の突破口に
2020年12月24日
【新型コロナ】医療機関の受診控えで健康リスクが上昇 日本医師会は安心マークを発行「感染防止を徹底しているから、安心して来て」
2020年12月18日
【新型コロナ】日本のワクチン開発はここまで進んでいる 日常での感染防止をしっかり続ける必要が
2020年12月14日
【新型コロナ】新型コロナとインフルの同時流行に備えて 発熱したら電話で「かかりつけ医」に相談 上手な医療のかかり方プロジェクト
予防月間2022
明治PA3
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート