一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

栄養バランス改善、意欲が高いとストレスが少ない 東京都調査

キーワード: 高血圧 二少(少食・少酒) 糖尿病 心筋梗塞/狭心症 脳梗塞/脳出血 がん 疲労(休養不足)

 東京都はこのほど、都民の健康・医療に関する意識などを調査した「都民の健康と医療に関する実態と意識」の結果を公表した。生活習慣病の死亡者数が年々増えている一方で、自分の健康に関心をもつ人も増えており、食生活に気を使っている人ほどストレスも少ない現状が浮き彫りになった。
生活習慣病の死亡者数は年々増加
 生活習慣病の死亡者数は東京都でも、全国と同様に年々増えている。生活習慣病による人口10万人当たり死亡者数は、2008年は469.0人だった。疾患別にみると、がん(悪性新生物)が249.6人、高血圧性を除く心疾患が122.2人、脳血管疾患が82.5人、糖尿病が10.5人、高血圧性疾患が4.3人だった。2004年調査に比べ、脳血管疾患が88.7人から減少した以外は、すべて増加している。
医療機関の受診 最初にかかるのは「診療所」が7割
 かぜなどのちょっとした体の不調で、まず最初にかかる医療機関を聞いたところ、「近くの診療所」の割合がもっとも高く72.1%、次いで「地域の病院」16.8%、「都立病院や大学病院などの大きな病院」4.5%だった。また、かかりつけ医が「いる」と回答した人は8割に上った。
食生活の改善意欲 意識の高い人ほど栄養バランス対策
 自分の健康や食生活をより良い方向にすることに関心があるか聞いたところ、「十分にある」「少しある」と答えた割合がそれぞれ53.2%、36.0%で、8割以上の人は自分の健康・食生活の改善に対し意欲をもっていることが示された。

 食事の栄養バランスの改善に対し意欲をもっている人ほど、主食・主菜・副菜をそろえた食事をしている割合が高く、「朝食の欠食が少ない」、「睡眠時間が足りている」と答えた人が多かった。

 1日の食事(3食)のうち、主食(ご飯、パン、麺類など)、主菜(肉、魚、卵、豆腐などの豆製品を使ったおかず)、副菜(野菜を使ったおかず)をそろえた食事をしているか聞いたところ、「3食ともそろえている」人は19.7%のみ。「2食はそろえている」がもっとも高く39.5%だった。

 健康・食生活の改善に対する意欲が「十分にある」と答えた人では、主食・主菜・副菜を「そろえている」人の割合が25.7%と高かったが、「あまりない」と答えた人では13.4%にとどまった。

 食事の栄養バランスとストレスの有無は密接に関連していることも示された。悩みやストレスが「ほとんどない」人では、「3食をそろえている」人が33.0%でもっとも多い一方で、悩みやストレスが「よくある」「たまにある」と回答した人では、それぞれ14.0%、17.5%といずれも低かった。

 また、ストレスを感じている人の割合は、朝食をとっている人ほど少ないことも示された。「朝食を必ず食べる」と回答した人は全体の3分の2だったが、悩みやストレスの有無別にみると、悩みやストレスが「ほとんどない」「あまりない」人では、朝食を食べている人の割合がそれぞれ80.2%、73.3%と非常に高く、悩みやストレスが「よくある」「たまにある」という人では、58.6%、67.5%に低下した。

 睡眠時間についても同様の傾向がみられた。「朝食を必ず食べる」人では、睡眠時間が「十分足りている」という人の割合が75.9%と高かった。

悩みやストレスの状況
 このほか、悩みやストレスについて聞いた設問では、66.4%が毎日の生活で悩みやストレスが「ある」と回答。悩みやストレスの相談先は「家族」の割合がもっとも高く41.8%、「病院・診療所の医師」は8.4%、公的な機関(保健所や福祉センターなどの相談窓口)は2.2%だった。
喫煙者の過半数が「禁煙したい」
 たばこを「毎日吸う」「ときどき吸っている」と答えた人に、たばこをやめたいと思うかを聞いたところ、「やめたい」と「できればやめたい」の割合が56.5%と高く、喫煙者の過半数は禁煙意欲をもっていることが分かった。

都民の健康と医療に関する実態と意識(平成21年度東京都福祉保健基礎調査)

調査の概要は下記のとおり。

調査基準日2009年10月14日(調査期間 2009年10月14日〜11月13日)
調査対象者住民基本台帳から無作為に抽出した6000世帯と調査基準日現在満20歳以上の世帯員
集計対象 1. 世帯と世帯員の状況
調査の客体6000世帯のうち、回答を得られた3952世帯(回収率 65.9%)
2. 健康と医療に関する意識調査
3952世帯(9353人)のうち、回答を得られた満20歳以上の世帯員7259人
ただし、健診・保健指導の状況については、7259人のうち、40歳以上75歳未満の4230人が調査対象。

(Terahata)

関連トピック

疾患 ▶ がん

2019年12月02日
がん患者の食事の悩みを解消するサイトを公開 料理教室と連携しレシピを作成 国立がん研究センター
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月12日
AYA(思春期・若年成人)世代の女性の子宮頚がんや乳がんが増えている
2019年11月06日
「がんサバイバーのための運動ガイドライン」を発表 運動はがん患者の不安や苦痛を軽減する
2019年10月17日
体重を3%減らすだけで肥満症を改善 肥満解消のための実践的取組み 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】

疾患 ▶ 糖尿病

2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月22日
妊娠中の長時間労働や夜勤が健康リスクに 全国の約10万人の女性を調査 エコチル調査
2019年11月22日
ナッツが肥満や糖尿病のリスクを低下 ジャンクフードをナッツに置き換える食事法

疾患 ▶ 高血圧

2019年11月22日
ナッツが肥満や糖尿病のリスクを低下 ジャンクフードをナッツに置き換える食事法
2019年11月22日
保健指導で「食べる順番」に重点をおいた食事指導をすると減量効果が大きい
2019年11月22日
肥満・メタボの増加の原因は小児・若年期にある ユニセフ「世界子供白書2019」
2019年11月12日
魚を中心とした日本食は健康食 魚油のサプリメントについては賛否あり
2019年11月12日
日本高血圧学会が「台風19号により被害を受けられた皆さまへ」を公表

一無・二少・三多 ▶ 二少(少食・少酒)

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年12月02日
がん患者の食事の悩みを解消するサイトを公開 料理教室と連携しレシピを作成 国立がん研究センター
2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開

疾患 ▶ 脳梗塞/脳出血

2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月12日
魚を中心とした日本食は健康食 魚油のサプリメントについては賛否あり
2019年11月06日
ワカメなどの海藻を食べると心疾患リスクが低下 日本食の新たなメリットを解明
2019年10月17日
体重を3%減らすだけで肥満症を改善 肥満解消のための実践的取組み 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】
2019年09月05日
糖尿病の最新全国ランキング ベストは神奈川県 ワーストは青森県

疾患 ▶ 心筋梗塞/狭心症

2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月12日
魚を中心とした日本食は健康食 魚油のサプリメントについては賛否あり
2019年11月06日
ワカメなどの海藻を食べると心疾患リスクが低下 日本食の新たなメリットを解明
2019年10月17日
体重を3%減らすだけで肥満症を改善 肥満解消のための実践的取組み 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】
2019年09月05日
糖尿病の最新全国ランキング ベストは神奈川県 ワーストは青森県

生活習慣 ▶ 疲労(休養不足)

2019年10月17日
体重を3%減らすだけで肥満症を改善 肥満解消のための実践的取組み 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】
2019年09月12日
認知症患者を介護する家族は睡眠不足になりやすい 睡眠は保健指導で改善できる
2019年03月14日
「睡眠負債」は週末の寝だめでは解消できない 睡眠を改善するための6ヵ条
2019年01月17日
慢性腎臓病(CKD)対策 透析を防ぐために「睡眠」の改善が必要 大阪大
2018年10月11日
たった一晩の「不眠」でメタボや糖尿病に 睡眠を改善するための7ヵ条
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート