一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

食事の写真から自動判定、食事・運動を管理 実証実験を開始

キーワード: 健診・保健指導

 NTTコミュニケーションズ、NTTレゾナント、foo.logの3社は、体重や食事管理を自動で行うサービス「健康増進アシストサービス(仮称)」の実証実験を2011年1月から開始すると発表した。

 3社が協業してアプリケーションやサービス、インフラの開発および運用などを担当するほか、東京大学、ティップネス、エルネットがそれぞれ画像解析基盤技術の提供、レシピ情報の提供、エクササイズコンテンツの提供などで協力する。

食事の写真からカロリーを計算、運動の消費カロリーも自動で管理
 食事管理では、毎食のカロリー計算を行うのが面倒だが、このサービスでは撮影した写真を送信するだけでインターネット上で自動処理する「食事画像解析」ソフトをとりいれたのが大きな特徴となる。

 食事の前に携帯電話やスマートフォンで写真を撮影し送信すると、画像解析システムによりカロリーの算出や類似メニューの表示を行う。主食・副菜・主菜・乳製品・果物などの「食事バランスガイド」の区分や量を推定し、インターネット上でデータを表示・保存する。

 食事画像解析の技術は、東京大学で開発されたものを導入した。科学技術振興機構の戦略的創造研究推進事業(CREST)における研究領域「共生社会に向けた人間調和型情報技術の構築」の研究課題「“食”に関わるライフログ共有技術基盤」(研究代表者:相澤清晴 東京大学情報学環・工学部教授)として研究開発された。

 東京大学大学院 情報学環 相澤研究室とfoo.logはこれまで、利用者が撮影した食事の画像から食事日記を生成するWebサービス「FoodLog」を共同で開発・運用してきた。

 「FoodLog」は、利用者が撮影しメールで送信した食事から、食事に関わる情報を抽出し、毎日の食事の管理をすることができるサービスで、テキスト入力などが不要で食事の登録を簡単に行うことができる。今回の実証実験で、世界で始めてのカロリー推定技術を健康増進サービス分野で実用化・事業化したい考えだ。

 このサービスのもうひとつの特徴は「ソーシャル機能」。サービスを利用する他のユーザーにメッセージを発信し、ユーザー同士で励ましたりモチベーションを高めあいながら継続できるというもの。例えば、体格指数(BMI)や歩数などをもとに、自分の数値に近い他の利用者を検索し登録するといった利用ができる。

 さらに、利用者の位置の推定や加速度情報をもとに、ウォーキングなどによるカロリー消費量を自動で計算・記録するほか、食事や運動の内容や体重などの測定値などから食事のお勧めレシピや運動をアドバイスするコンテンツも含んでいる。

 後日発表予定の申込みページで1万人規模のユーザーを集めて実施し、参加費用は無料。サービス開始時点ではスマートフォン向けアプリケーションの無償ダウンロードを提供し、今後はiPhoneなどの情報端末にも対応する予定。NTTコミュニケーションズでは、実験で得られたデータをもとに2011年以降の商用化を目指している。

NTTコミュニケーションズ
NTTレゾナント
foo.log
国立大学法人 東京大学
ティップネス
エルネット

(Terahata)

関連トピック

テーマ ▶ 健診・保健指導

2019年01月09日
大人のがん教育を始めよう がん患者の就労問題に取り組む企業を支援 がん対策推進企業アクション
2018年12月25日
【保健師対象イベント】参加募集中! 第8回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス「健康経営の視点での産業保健活動」
2018年11月25日
【保健師対象イベント】第7回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス テーマ「職場巡視〜ありのままの現場を見られる産業保健師になる〜」
2018年11月14日
"防ごう、備えよう!低血糖―低血糖時のアクションプラン"公開 糖をはかる日
2018年10月19日
【健やか21】平成30年度「麻薬・覚醒剤乱用防止運動東京大会」(参加申し込み受付中)
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

新着ニュース
Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート