一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

市民がスマートフォンで血圧測定 ICTを利活用 【京丹後市】

キーワード: 高血圧 肥満症/メタボリックシンドローム 脳梗塞/脳出血 三多(多動・多休・多接) 身体活動・運動不足

 インターネット通信を利用し多機能をもたせた携帯電話「スマートフォン」を市民の健康管理に役立てようという試みが、市町村でも始まっている。京都県京丹後市は、スマートフォンを使って血圧測定などの健康管理を行う事業「血圧サポート倶楽部」を全国にさきがけて開始した。在宅での健康管理に重点をおき、市民に家庭血圧を自己管理してもらい、脳卒中などの生活習慣病の予防につなげたい考えだ。

 この事業は、総務省が推進する「地域ICT利活用モデル構築事業」のひとつとして実施される。市ではICT(情報通信技術)を利活用し地域産業を活性化させ、交流人口を増やすことを目指している。

 京都府北部に位置する京丹後市は人口約6万人、2004年4月に旧6町が合併し誕生した新しい市だ。高齢化などの影響で生活習慣病の患者数は増えている。市の調査によると、65歳以上の高齢者の比率は28%、20〜60歳代男性の約22%、40〜60歳代女性の約18%が肥満だ。一方で、運動習慣のある人の比率は男女とも28%と低い。

 事業では、健診で血圧が正常高値(130/85mmHg)と指摘された人を対象に、通信機能付きの家庭用血圧計と専用のスマートフォンを1年間無料で貸与する。血圧を測定すると、測定値が携帯端末機器に自動的に転送され、簡単な操作で保健師のパソコンに送信することができる。

 保健師が測定値を確認し、“健康アドバイス”を電子メールでスマートフォンに送信、必要に応じて電話や訪問による生活習慣指導を行う。3ヵ月ごとに測定結果をグラフ化して送付、電子メールでパソコンなどに自動送信することも可能。

 市民の関心を高め取り組みやすいよう工夫をこらした。スマートフォンでも過去の測定値の一覧でみることができるほか、市ホームページの専用コーナーを利用し、ウォーキングの歩数の記録や、測定値により独自のキャラクター「京丹後コシヒカリ」がイネからコメに成長していく機能を楽しむこともできる。

 市健康推進課では「全国でも例を見ない新しい取り組み」としている。定員は200人で、利用期間は12月1日から最長1年間。

 地域ICT利活用モデル構築事業は、総務省が市区町村等に委託し実施している、ICTの利活用を通じて地域活性化や課題解決をはかるモデル的取組み促進する事業。

血圧サポート倶楽部(京都府京丹後市)
血圧サポート倶楽部の利用者を募集します(京都府京丹後市)
ICT利活用の促進(総務省)

(Terahata)

関連トピック

疾患 ▶ 高血圧

2019年11月22日
ナッツが肥満や糖尿病のリスクを低下 ジャンクフードをナッツに置き換える食事法
2019年11月22日
保健指導で「食べる順番」に重点をおいた食事指導をすると減量効果が大きい
2019年11月22日
肥満・メタボの増加の原因は小児・若年期にある ユニセフ「世界子供白書2019」
2019年11月12日
魚を中心とした日本食は健康食 魚油のサプリメントについては賛否あり
2019年11月12日
日本高血圧学会が「台風19号により被害を受けられた皆さまへ」を公表

疾患 ▶ 肥満症/メタボリックシンドローム

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月22日
腸内細菌が内臓脂肪に影響 内臓脂肪の少ない人に多い菌が判明 健診のビッグデータを分析
2019年11月22日
ナッツが肥満や糖尿病のリスクを低下 ジャンクフードをナッツに置き換える食事法

一無・二少・三多 ▶ 三多(多動・多休・多接)

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年12月02日
インフルエンザシーズン到来にそなえて 感染前の最後の砦「のどバリア」を高める習慣とは
2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開

疾患 ▶ 脳梗塞/脳出血

2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月12日
魚を中心とした日本食は健康食 魚油のサプリメントについては賛否あり
2019年11月06日
ワカメなどの海藻を食べると心疾患リスクが低下 日本食の新たなメリットを解明
2019年10月17日
体重を3%減らすだけで肥満症を改善 肥満解消のための実践的取組み 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】
2019年09月05日
糖尿病の最新全国ランキング ベストは神奈川県 ワーストは青森県

生活習慣 ▶ 身体活動・運動不足

2019年12月06日
【2/5市民公開講演会「多動で生活習慣病・がん予防」参加者募集中!】全国生活習慣病予防月間2020
2019年10月10日
運動が体の老化を抑制するメカニズムを解明 骨に加わる力が炎症を抑制
2019年09月17日
毎日の家事が女性の寿命を延ばす 軽い身体活動を積み重ねると死亡リスクが低下
2019年09月11日
筋肉の質の低下を決める3つの要因が判明 高齢者の筋肉を維持するために 名古屋大学
2019年08月30日
筋力アップで糖尿病に対策 血糖値の上昇を抑える 週1回の筋トレで効果
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR
新着ニュース
毎年2月は、全国生活習慣病予防月間
Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典