一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

国立科学博物館で「医学教育史展」開催 日本医学会総会

キーワード:

 第28回日本医学会総会は、4月8日〜10日の博覧会・学術講演会の開催に先立ち、2月11日から、東京・上野の国立科学博物館で「医学教育史展」を開催する。「日本の医療を支える人や技がいかに育まれていったかを歴史的に検証しながら紹介するもので、現代に至るまでの医学教育史を展示する点で、これまでにない内容の展覧会」としている。

 展覧会では日本の医学教育の流れを、近代西洋医学の本格的導入から劇的な変革をとげた近代、そして現在の取組みにいたるまで、多数の写真や当時使用されていた医療道具などとともに紹介する。第28回日本医学会総会参加登録者は、4月8日〜10日の学術講演会会期中は、無料で入場できる。

第28回日本医学会総会『医学教育史展』
歴史でみる・日本の医師のつくり方
〜日本における近代医学教育の夜明けから現代まで〜
日 時
2月11日(金)(祝)〜4月10日(日)午前9時〜午後5時(金曜日は午後8時まで)
毎週月曜日および3月22日は休館
場 所
国立科学博物館 日本館1階 企画展示室 (東京・上野公園)
入場料
一般・大学生 600円
内 容
  1. 近代医学への接触
    1. 近代医学の夜明け(プロローグ)
    2. 西洋近代医学の広がり-シーボルトと蘭学
    3. 西洋近代医学の衝撃-ポンペの医学教育
  2. 近代西洋医学の本格的導入
    1. ドイツ留学の導入
    2. ドイツ医学の受容-東京大学医学部
    3. ドイツ医学教育の成果
  3. 近代医学教育の普及とボトムアップ
    1. 医師免許制度の成立と整備
    2. 医学校の拡大と充実
    3. 帝国大学医科大学の教授になる条件
  4. 災害・戦時の医学教育-社会的要請で増減する医学教育-
    災害・戦時に医療を担った人々
  5. アメリカ医学の移入 実践的医学 医師・患者関係の変化
    1. 戦後の医学教育-医師国家試験とインターン制度
    2. 現代の医学教育改革
    3. 現代の医療を支える人たち-チーム医療
主 催
第28回日本医学会総会
共 催
国立科学博物館
強 力
日本医史学会

(Terahata)

関連トピック

全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート