一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

環境センサー利用の気象サービス 熱中症対策の実証実験を開始

キーワード:

 NTTドコモといであは、ドコモが構築した環境センサーネットワークを利用した新しいサービスとアプリケーションの提供について業務提携をすることで合意した。

 環境センサーネットワークでは、気象情報と気象が健康や疾病に及ぼす影響を研究する「生気象学」を組合わせたサービスの提供が考えられている。

 ドコモの基地局などにセンサーを設置し、熱中症予防の指標となる黒球温度や大気中の花粉量などを測定する。いであは気象庁のデータを利用する健康予報サービス「バイオウェザーサービス」を展開しており、両社の業務提携により生気象学をふまえた情報発信サービスを提供する。

 具体的な取り組みとして、今年7月〜8月に屋内・屋外の暑熱環境の観測にもとづく熱中症対策の実証実験を行う。その結果をもとに来年夏にも、生活空間全般での有効な熱中症対策方法を検証し、実用性の高いサービスの提供を始めるという。

 検証では熱中症の危険度を地域別に表示するほか、避難場所として活用できる冷房の効いた公共空間の位置を示したり、熱中症の危険が高まった人にメールなどでアラートを通知する実験を行う。

 一般家庭の屋内にセンサーを設置し屋内の暑熱環境を監視し、危険を感知すると本人や家族、自治体などにメールでアラートを発したり、病院や幼稚園などの施設では屋内外にセンサーを設置するサービスも予定している。

携帯電話やスマートフォンの画面イメージ

NTTドコモ

(Terahata)

関連トピック

全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
新着ニュース
毎年2月は、全国生活習慣病予防月間
Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典