一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

古代エジプト王女に世界最古の動脈硬化 3600年前のミイラを調査

キーワード: 高血圧 脂質異常症(高脂血症) 二少(少食・少酒) 糖尿病 肥満症/メタボリックシンドローム 動脈硬化 心筋梗塞/狭心症 脳梗塞/脳出血 三多(多動・多休・多接)

 米カリフォルニア大学などの研究チームがエジプトのミイラを調査し、「世界最古」の動脈硬化症を発見した。健康的な生活習慣をおくっていれば、もっと長生きしていたかもしれないという。

古代エジプトのミイラを調査する研究チーム(ビデオ)
画面をクリックするとビデオ再生が始まります
 米カリフォルニア大学などのエジプト調査チームが、古代エジプトの王族のミイラをCTスキャンで調べた結果、心臓と脳に血液を供給する大動脈でアテローム性動脈硬症が起こっていたことを示すエビデンスが示された。
「世界最古」の動脈硬化症
 アテローム性動脈硬化症は、動脈の内膜にコレステロールなどの脂肪からなるドロドロの粥状物質がたまり、アテローム(粥状)プラークがつくられる病気。動脈が狭くなったりふさがってしまい、現代人の主だった死因となっている心疾患や脳卒中などの原因となる。

 研究チームは、紀元前1580年頃(約3600年前)に40歳代で死亡したとみられている古代エジプト王女アーモセ・メリエット・アモン(Ahmose Meryet Amon)のミイラを調べた。その結果、3つの冠動脈のうちの2つに狭窄がみられ、心臓発作が1回以上起こっていたことが分かった。

 王女のミイラは人類の歴史上で心疾患が認められた最初の例だという。「動脈硬化症は現代人のみにみられる疾患ではないことがあきらかになった」と研究者は話す。

 この王女のミイラが埋葬されていたのはナイル川西岸に位置するハトシェプスト女王葬祭殿(デル・エル・バハリ)。現在はカイロのエジプト考古学博物館に安置されている。研究チームが博物館のミイラ52体をCTスキャン(コンピュータ断層撮影)で調査したところ、王女を含めほぼ半数で動脈硬化症がみつかった。

 「不健康な生活習慣が、冠動脈疾患や虚血性心疾患の原因とみられている。古代エジプト人の生活習慣は現代とは全く異なる。アテローム性動脈硬化症が発見されたのは驚くことだ。もしも王女を診療できるとしたら、食事を改善し適度な運動をするよう指導し、場合によっては心臓手術を行うだろう。少なくとも2ヵ所のバイパス手術が必要なほど病状は悪化している」とカリフォルニア大学アーヴィン校のGregory Thomas教授(心疾患)は話す。

重篤な心臓発作を記述した文献も
 冠動脈や心臓を確認できた44体のミイラの45%で、虚血性心疾患やアテローム性動脈硬化症と関連の深い冠動脈の石灰化が検出された。また、ミイラの約7%に心疾患の原因となる冠動脈狭窄、14%に脳卒中の原因となる頸動脈狭窄がみられた。

 臓器が原型をとどめていない場合が多く死因の特定まではできないが、王女が生きていた紀元前1580〜1550年頃の文献には、重篤な心臓発作の予兆と考えられる胸の痛みなどに関する記述がみられるという。

 「アテローム性動脈硬化の主な原因となるのは、喫煙や飲酒、運動不足、肥満、2型糖尿病、トランス脂肪酸の多い食事などだ」とカリフォルニア大学サンディエゴ校のMichael Miyamoto氏は話す。

 「古代エジプトの王族は、現代人のように、脂肪が多い高カロリーのハンバーガーやドーナツを食べていたわけでもなく、喫煙もしていなかった。毎晩テレビの前ですごしていたわけでもない。それにもかかわらず古代エジプト人も現代人と同じように動脈硬化を原因とする疾患にかかっていたことが分かった」。

 調査対象となったミイラは王族のもので、みな高い地位にあった。「肉類に代表される高カロリーの食品を多くとる贅沢な生活をしていたのかもしれない。体を動かす必要もなく運動不足だった可能性もある。通常より心臓病にかかる割合は高いだろう」としている。

 この研究は、米国の医学誌「Journal of the American College of Cardiology(JACC): Cardiovascular Imaging」に発表された。

The mummy study returns(カリフォルニア大学 2011年4月)
Atherosclerosis in Ancient Egyptian Mummies
Journal of the American College of Cardiology(JACC): Cardiovascular Imaging, 2011; 4:315-327, doi:10.1016/j.jcmg

(Terahata)

関連トピック

疾患 ▶ 糖尿病

2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2019年01月15日
糖尿病腎症を予防 自覚症状のない糖尿病 重症化を防ぐ取組みを紹介 厚労省が報告書
2019年01月10日
2型糖尿病による筋力低下のメカニズムを解明 運動療法が筋肉の質を改善
2019年01月09日
β細胞を増殖させる治療薬を開発 糖尿病の新たな治療法に期待
2019年01月08日
糖尿病の「冷え」を6つの改善策で克服 動脈硬化が隠れていることも

疾患 ▶ 高血圧

2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2018年12月26日
「10の食品群」の栄養バランスをチェックできる無料アプリ 東京都健康長寿医療センターなど共同開発
2018年12月12日
糖尿病の食事改善をアプリで支援 金沢大学などが新たな保健指導サービス
2018年11月27日
野菜で脱メタボ 宮城県が野菜の摂取を促す「みやぎベジプラス100」
2018年11月27日
スポーツを通じて女性の活躍を促進 子育て世代もサポート スポーツ庁

疾患 ▶ 肥満症/メタボリックシンドローム

2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2018年12月10日
糖尿病のある人はコレステロール管理がより重要 米国でGLが改訂
2018年12月07日
毎日30分のウォーキングが乳がんを防ぐ 女性の運動を増やすアイデア7選
2018年12月04日
糖尿病ネットワークがベトナムに進出 アジアの糖尿病医療を底上げ
2018年11月30日
糖尿病やメタボの原因糖質が判明 ジュースやお菓子が勧められない理由

疾患 ▶ 脂質異常症(高脂血症)

2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2018年12月26日
「10の食品群」の栄養バランスをチェックできる無料アプリ 東京都健康長寿医療センターなど共同開発
2018年12月12日
糖尿病の食事改善をアプリで支援 金沢大学などが新たな保健指導サービス
2018年11月27日
スポーツを通じて女性の活躍を促進 子育て世代もサポート スポーツ庁
2018年11月01日
なぜ「朝食」は食べた方が良いのか? 糖尿病や体重の管理が改善

一無・二少・三多 ▶ 二少(少食・少酒)

2018年12月26日
「10の食品群」の栄養バランスをチェックできる無料アプリ 東京都健康長寿医療センターなど共同開発
2018年12月04日
糖尿病ネットワークがベトナムに進出 アジアの糖尿病医療を底上げ
2018年11月27日
野菜で脱メタボ 宮城県が野菜の摂取を促す「みやぎベジプラス100」
2018年11月14日
11月14日は「世界糖尿病デー」 糖尿病とともに生きる人と家族を支援
2018年11月14日
なぜ「朝食を抜くと体重が増える」? 体内時計で解明 名古屋大

一無・二少・三多 ▶ 三多(多動・多休・多接)

2018年12月26日
骨粗鬆症の検診受診率 全国ランキングを発表 1位は栃木県 骨粗鬆症財団
2018年12月10日
骨が分泌する「若返り物質」 運動が若さを保つメカニズムを解明
2018年12月10日
「ストレス反応」は朝と夜で異なる 体内時計をストレスマネジメントに応用
2018年12月07日
毎日30分のウォーキングが乳がんを防ぐ 女性の運動を増やすアイデア7選
2018年12月04日
糖尿病ネットワークがベトナムに進出 アジアの糖尿病医療を底上げ

疾患 ▶ 脳梗塞/脳出血

2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2018年10月04日
【講演会レポート】「10月8日は、糖をはかる日」講演会 「"これからの"血糖コントロール」
2018年06月22日
アブラナ科野菜は「台所のドクター」 心疾患、脳卒中、がんのリスクを低下
2018年05月24日
2018年度東京CDE・CDS受験者用講習会7月より募集開始
2018年03月05日
PCSK9阻害薬の適正使用フローチャート 動脈硬化学会が見解を表明

疾患 ▶ 心筋梗塞/狭心症

2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2018年12月03日
米国糖尿病学会などが心筋梗塞・脳卒中の予防キャンペーンを開始
2018年11月14日
サマータイムは「睡眠障害」の原因に 生物時計に障害 日本学術会議
2018年10月26日
2型糖尿病患者の3人に2人に「心血管疾患」のリスク 130ヵ国を調査
2018年10月04日
【講演会レポート】「10月8日は、糖をはかる日」講演会 「"これからの"血糖コントロール」

疾患 ▶ 動脈硬化

2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2018年12月10日
糖尿病のある人はコレステロール管理がより重要 米国でGLが改訂
2018年10月04日
【講演会レポート】「10月8日は、糖をはかる日」講演会 「"これからの"血糖コントロール」
2018年10月03日
「なぜ運動が良いのか」メカニズムを解明 筋肉ホルモンが心臓を保護
2018年09月10日
介護予防に効果がある「百歳体操」の動画 大阪市が吉本興業と共同制作
全国生活習慣病予防月間2019少酒
大正製薬 コバラサポート
新着ニュース
毎年2月は、全国生活習慣病予防月間
Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典