一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

「たばこはかっこいい」は昔話 新社会人の9割は非喫煙者

キーワード: 「無煙」喫煙は万病の元

 新社会人の喫煙率は男女ともに非常に低く、「喫煙」に対してマイナスイメージを抱いている人が多いという調査結果を、ジョンソン・エンド・ジョンソン コンシューマー カンパニーが発表した。

 調査は就職を控えた全国の男女516名(20歳〜25歳)を対象に2月に、同社が運営する「ニコレット禁煙支援センター」で行ったもの。

 その結果、たばこを習慣的に吸っている新社会人はわずか7%で、全国平均の約23%を大きく下回った。さらに、喫煙者の80%が「禁煙しようと思っている」と回答し、若者のたばこ離れが進んでいることが判明。

 上司は喫煙者と非喫煙者のどちらがいいかという質問では、3分の2(67%)が「ノンスモーカー」と回答し、また、恋人にノンスモーカーを希望する人は、「できれば希望する」を含めると計93%に上った。

 喫煙者に対するイメージを聞いたところ、「ストレスが多い」「自分勝手」「だらしない」「意志が弱い」「異性にもてない」「仕事ができない」といったマイナスイメージが多く、「一般的に『たばこはかっこいい』というようなイメージはもはや昔話になりつつある」としている。

ニコレット禁煙支援センター

(Terahata)

関連トピック

一無・二少・三多 ▶ 「無煙」喫煙は万病の元

2018年09月10日
高齢者のフレイル対策は栄養指導の大きな課題 日本栄養士会が全国大会
2018年09月10日
「スマートミール」認証がはじまる バランスの良い健康な食事の証
2018年08月29日
「第4回がん撲滅サミット」を11月18日(日)に東京ビッグサイトで開催
2018年07月31日
「受動喫煙対策法」が成立 全面施行は2020年 違反者には罰則も
2018年02月21日
喫煙と飲酒が口腔・咽頭がんのリスクを上昇 たばこ、お酒でリスクは4倍に
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
新着ニュース
毎年2月は、全国生活習慣病予防月間
Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典