一般社団法人 日本生活習慣病予防協会
メンタルヘルスケアへの取組み 事業所の7割は「必要あり」
2011年07月21日
 心の健康(メンタルヘルス)に問題を抱えている社員がいる事業所は6割弱に上り、メンタルヘルス不調による休職や退職者がいる事業所の3分の1は対策に取り組んでいない――こんな実態が、労働政策研究・研修機構がまとめた「職場におけるメンタルヘルスケア対策に関する調査」であきらかになった。

 調査は同機構が昨年9〜10月に、全国の従業員10人以上の民間事業所1万4000ヵ所を対象に、郵送配布・回収により行った(回収数は5250件)。
57%の事業所でメンタルヘルス不調「あり」
 メンタルヘルスに問題を抱えている正社員がいる事業所は56.7%で、うちの31.7%は3年前に比べてその人数が「増えた」と回答した。逆に「減った」のは18.4%にとどまり全体で増加傾向がみられる。特に1000人以上の事業所では、不調者が「いる」と回答した割合は72.6%で、「いない」(26.6%)を大きく上回った。

 産業別にみると、メンタルヘルスの不調者のいる割合がもっとも高いのは「医療・福祉」(76.6%)で、次いで「情報通信業」(73.0%)、「製造業」(67.9%)と続く。

 メンタルヘルス不調による1ヵ月以上の休職者や退職者が多いのは、若年層が多いとみられる「役職なし」(66.6%)で、次いで「係長クラス」(19.8%)、「課長クラス」(8.1%)と続く。

 メンタルヘルス不調の原因は、「本人の性格の問題」(67.7%)とトップ、次いで「職場の人間関係」(58.4%)、「仕事量・負荷の増大」(38.2%)、「仕事の責任の増大」(31.7%)、「上司・部下のコミュニケーション不足」(29.1%)、「家庭の問題」(29.1%)、「成果を求めることによる競争過多」(12.6%)と続く。

メンタルヘルスケアへの取り組み 7割が「強化する必要がある」
 過去1年間に1ヵ月以上の休職や退職をした従業員がいた事業所のうち、メンタルヘルスに「取り組んでいる」事業所が64.0%と過半数を占めたが、「取り組んでいない」事業所も32.2%に上った。

 産業別にみると、「取り組んでいる」事業所の割合が高いのは「電気・ガス・熱供給・水道業」(88.8%)で、次いで「金融業、保険業」(75.3%)、「情報通信業」(75.0%)と続く。逆に「取り組んでいない」割合が高いのは「鉱業、採石業、砂利採取業」(98.0%)、「生活関連サービス業、娯楽業」(70.4%)、「宿泊業、飲食サービス業」(63.5%)、「卸売業、小売業」(54.3%)など。

 メンタルヘルスの不調は、生産性の低下や重大事故の発生などにつながるおそれがある。企業のマイナスのパフォーマンスとの関係について、86.2%の事業所は「関係がある」と回答した。

 メンタルヘルスケアに取り組んでおり、産業医やカウンセラーなどの専門スタッフを配置している事業所は過半数の58.1%。一方で「いない」と回答した事業所は39.3%と4割近くに上った。

 メンタルヘルスケアに取り組んでいない理由は「必要性を感じない」(42.2%)、「専門スタッフがいない」(35.5%)、「取り組み方が分からない」(31.0%)など。規模が小さい事業所ほど「経費がかかる」、「必要性を感じない」などの理由が多かった。

 メンタルヘルスケアへの今後の取り組みを「強化する必要がある」と回答した事業所は70.2%で、「必要ない」の26.5%を大きく上回った。メンタルヘルスケアに取り組んでいない事業所でも、52.4%が「必要がある」と回答し、今後の取り組みの広がりが予測できる結果となった。

 厚生労働省の労働政策審議会では、ストレス症状を有する労働者に対する面接指導制度の導入などを提言し、法改正も含めた検討が行われている。同機構では「メンタルヘルスに対する社会的な関心は高まっており、さまざまな取り組みが広がりつつある」としている。

「職場におけるメンタルヘルスケア対策に関する調査」結果(労働政策研究・研修機構 2011年6月23日)
労働政策研究・研修機構

(TERA)  

運動に適した時間帯はいつ? 「運動療法 情報ファイル」が実証実験  2014年04月18日
デスクワーク中心の人の運動不足を解消 運動は生産性も高める  2014年04月17日
揚げ物は高カロリー 食べ過ぎると肥満遺伝子が2倍に増加  2014年04月17日
スマホは育児の敵? 食事中にスマホに気を取られる親が増えている  2014年04月16日
魚をよく食べる食事スタイルは心臓を健康にする  2014年04月16日
ホウレンソウとブロッコリーで肥満や糖尿病を改善 野菜の抗酸化物質  2014年04月16日
DPP-4阻害薬、SGLT2阻害薬の解説動画を公開 糖尿病3分間ラーニング  2014年04月16日
生活習慣病予防のための効果的な“和食生活”とその指導  2014年04月14日
「1日1万歩」の根拠は? メタボ改善に必要な歩数が判明  2014年04月11日
納豆やヨーグルトなどの発酵食品 新たな健康効果が続々と判明  2014年04月11日
良質な睡眠を得るための対策「寝室にスマートフォンを持ち込まない」  2014年04月11日
α-GI、チアゾリジン薬、ビグアナイド薬を動画でわかりやすく解説 糖尿病3分間ラーニング  2014年04月09日
薬局でHbA1c値を測定し糖尿病を早期発見 自己採血が解禁へ  2014年04月04日
よく怒る人は心臓病のリスクが高い ストレス管理で対処  2014年04月04日
女性は脳卒中を発症しやすい 血糖コントロール不良の女性は要注意  2014年04月04日
肉やチーズの食べ過ぎは体に悪い 高タンパク質ダイエットは危険  2014年04月04日
ベジタリアンの食事スタイルが血圧を下げる 菜食主義は健康的  2014年04月04日
糖尿病の薬物療法をアニメ動画で解説 糖尿病3分間ラーニング  2014年04月02日
座っている時間が長いと健康リスクに 高齢者で身体障害が増加  2014年03月28日
糖尿病と上手に付き合い長生きを 元気な高齢者であり続けるために  2014年03月28日
ネコに手を咬まれたらすぐに治療を 深刻な症状に進展するケースも  2014年03月28日
「運動療法編」公開スタート 動画で学べる糖尿病3分間ラーニング  2014年03月26日
テレビと自動車、パソコンをもっていると糖尿病と肥満が増える  2014年03月25日
たばこがメンタルヘルスの面でも悪影響 禁煙は抗うつ薬よりも効果的  2014年03月25日
週数回のウォーキングが脳卒中を防ぐ 更年期の女性は運動を  2014年03月25日
高齢者の「孤立化」を防止 孤独な生活が健康上の障害に  2014年03月25日
妊娠中は健康な食事と適度な運動が大切 体重増加に注意  2014年03月25日
日米の運動ガイドラインの違い 米国は脈拍測定の重要性をより強調  2014年03月24日
動画で学べる糖尿病3分間ラーニング「食事療法編」を公開!  2014年03月19日
医療・保健指導スタッフ向け生活習慣病予防のための「和食セミナー」を開催!  2014年03月14日
魚を食べて脳卒中と心臓病を予防 日本人を20年以上調査  2014年03月14日
ヨーグルトを食べると糖尿病リスクを下げられる  2014年03月14日
体重管理を成功に導く「平日だけダイエット」 週末は体重が増えやすい  2014年03月14日
朝食をとらない子供は将来メタボになる 27年追跡調査  2014年03月14日
いつでも、どこでも動画で学べる「糖尿病3分間ラーニング」を公開  2014年03月11日
タニタ 大正製薬
アムウェイ NUTRILITE
糖尿病3分間ラーニング
保健指導リソースガイドへ