一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

ノルディックウォーキングで体力づくり 横浜市「サンタ ウォーキング」

キーワード: 三多(多動・多休・多接) 運動 健診・保健指導

 横浜市は、運動や食などを通じて市民に楽しみながら健康増進に参加してもらう成長戦略「100万人の健康づくり」を実施している。このほどみなとみらい21地区で、「ノルディック サンタ ウォーキング」を開催した。
ノルディックウォーキングは全身運動
 横浜市は、10年後に市民の4人に1人に当たる96万人が65歳以上の高齢者になると予測している。市が取り組む「100万人の健康づくり」は、高齢者などに健康を維持し地域活動にも参加してもらう環境を整備するために計画した成長戦略。中期4ヵ年計画の最初の年にあたる今年は、市民が楽しみながら参加できる健康促進を目的としたイベントを企画した。

 ノルディックウォーキングは、両手にスキーのストックのようなポール(杖)を持って歩くスタイルのウォーキングで、名前の示す通りスキーの盛んな北欧で考案された運動。もともとは夏にスキーの代わりに行うトレーニング方法として普及した。

 通常のウォーキングは下半身が中心の運動になりがちだが、ノルディックウォーキングであれば、上腕や肩の筋肉も十分に使い、ウォーキングを全身運動として行える。

 ポールを支えにして歩くので、上り坂や下り坂では股関節や腰、膝の負担が少なく転倒予防にもなる。生活習慣病対策や介護予防のほか、肥満対策、姿勢矯正、リハビリなどを目的に参加する人が増えている。

 当日は、サンタクロースの姿に仮装したノルディックウォーキングの愛好家約115人、公募による一般参加者約65人が、横浜市西区のクイーンズパークに集合。

 「ノルディック サンタ ウォーキング出発式」に参加した計180人の参加者に、フィンランドから来日したサンタクロース財団公認のサンタクロースより応援メッセージがおくられた。

 サンタクロースの見送りで出発し、パシフィコ横浜円形広場プラザ〜臨港パーク〜赤レンガパーク(折り返し)〜新港パークという約4キロのコースをノルディックウォーキングで移動した。

 参加費は、東日本大震災をきっかけにサンタクロースワールドジャパン(フィンランド政府公認のサンタクロース財団 日本支部)を中心に設立された一般社団法人「サンタこども基金」に全額寄付され、被災地の子どもたちへの支援に充てられた。

 主催する横浜市健康福祉局企画課長の佐藤広毅さんは「横浜市は健康長寿日本一を目指しています。糖尿病など生活習慣病をおもちの方もたくさんおられますが、今後も地域の身近な施設を活用し、1人ひとりの体力や障害の状況などに合わせて継続的に運動に取り組める環境づくりを進めます。楽しみながら“食”や“運動”の習慣が身につき達成感を得られる機会を提供したい」と話す。

100万人の健康づくり始動! 健康づくりキャンペーンを実施します。(横浜市)

(Terahata)

関連トピック

テーマ ▶ 健診・保健指導

2019年01月09日
大人のがん教育を始めよう がん患者の就労問題に取り組む企業を支援 がん対策推進企業アクション
2018年12月25日
【保健師対象イベント】参加募集中! 第8回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス「健康経営の視点での産業保健活動」
2018年11月25日
【保健師対象イベント】第7回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス テーマ「職場巡視〜ありのままの現場を見られる産業保健師になる〜」
2018年11月14日
"防ごう、備えよう!低血糖―低血糖時のアクションプラン"公開 糖をはかる日
2018年10月19日
【健やか21】平成30年度「麻薬・覚醒剤乱用防止運動東京大会」(参加申し込み受付中)

一無・二少・三多 ▶ 三多(多動・多休・多接)

2018年12月26日
骨粗鬆症の検診受診率 全国ランキングを発表 1位は栃木県 骨粗鬆症財団
2018年12月10日
骨が分泌する「若返り物質」 運動が若さを保つメカニズムを解明
2018年12月10日
「ストレス反応」は朝と夜で異なる 体内時計をストレスマネジメントに応用
2018年12月07日
毎日30分のウォーキングが乳がんを防ぐ 女性の運動を増やすアイデア7選
2018年12月04日
糖尿病ネットワークがベトナムに進出 アジアの糖尿病医療を底上げ

テーマ ▶ 運動

2019年01月10日
2型糖尿病による筋力低下のメカニズムを解明 運動療法が筋肉の質を改善
2019年01月08日
糖尿病の「冷え」を6つの改善策で克服 動脈硬化が隠れていることも
2018年12月27日
連休の夜更かし朝寝坊が体調不良の原因? 糖尿病リスクを朝型生活で低下
2018年12月13日
手軽な運動で糖尿病を改善 「ウォーキング+筋力トレーニング」がもっとも効果的
2018年11月29日
仕事と運動を両立できるデスクを開発 運動不足を一気に解決
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
新着ニュース
毎年2月は、全国生活習慣病予防月間
Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典