一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

緑茶好きの高齢者では要介護リスクが低下 1日5杯で3分の1減少

キーワード: 動脈硬化 脳梗塞/脳出血 三多(多動・多休・多接) 認知症 健診・保健指導

 緑茶をよく飲んでいる高齢者では、機能障害のリスクが低くなることが、3年間に及ぶ東北大学の大規模研究であきらかになった。

 緑茶にはビタミンC、葉酸、カフェインなどが含まれるほか、渋み成分であるカテキンや、うま味成分であるテアニンが豊富に含まれる。カテキンは多価ポリフェノールで抗酸化作用がある。緑茶の健康効果は世界でも注目されている。

 これまでの疫学研究によって緑茶の摂取頻度の高い人では、脳卒中死亡リスクが低い、認知機能が高い、うつが少ないなどの傾向が報告されている。これらの疾患は要介護状態を引き起こす原因として知られている。実際に緑茶摂取頻度と要介護状態発生との関連を調査した大規模な前向きコホート研究は今回がはじめて。

緑茶をよく飲む高齢者では、要介護が3分の1減少
 東北大学大学院公衆衛生学の辻一郎教授や遠又靖丈氏らが行った研究は、2006年の12月に実施した大崎国保コホート研究の一環として行われたもの。65歳以上の高齢者1万3,988を対象に、緑茶摂取量と生活習慣に関するアンケートを行い、3年後に対象者の身体状況を調べた。

 緑茶の摂取頻度についてアンケート調査を行い、「飲まない」、「ときどき飲む」、「1日1〜2杯」、「1日3〜4杯」、「1日5杯以上」の中に当てはめていった。

 その結果、アンケートで緑茶を1日5杯飲むと答えていた人は1杯以下の人に比べ、脳卒中や認知障害、骨粗鬆症等の機能障害を発症した割合が3分の1ほど減少していた。

 要介護度が「要支援1」以上の機能障害は、3年間で1316人(9.4%)発生した。要支援1以上の要介護発生リスクは、1〜2杯で10%、3〜4杯で25%、5杯以上で33%、それぞれ減少していた。

 ウーロン茶、紅茶、コーヒーでは有意な関連はみられなかった。研究者らは「緑茶摂取頻度が高い人達では要介護状態になる人が少ないことがあきらかになった。ただし、緑茶を飲むとなぜ機能障害が減るのか、メカニズムはまだはっきりと確かめられていない。今後の検討課題となる」と述べている。

Green tea consumption and the risk of incident functional disability in elderly Japanese: the Ohsaki Cohort 2006 Study
American Journal of Clinical Nutrition, March 2012, ajcn.023200
東北大学大学院医学系研究科 社会医学講座公衆衛生学分野

(Terahata)

関連トピック

疾患 ▶ 認知症

2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年09月12日
認知症患者を介護する家族は睡眠不足になりやすい 睡眠は保健指導で改善できる
2019年09月05日
女性の認知症を防ぐために 女性ホルモンの分泌期間が短いと認知症リスクは上昇
2019年08月29日
糖尿病が認知症リスクを上昇させる がんを合併するとリスクはさらに上昇 日本人を調査
2019年08月28日
中年期の肥満やメタボが脳の老化を10年以上早める 肥満は脳にも影響

テーマ ▶ 健診・保健指導

2019年01月09日
大人のがん教育を始めよう がん患者の就労問題に取り組む企業を支援 がん対策推進企業アクション
2018年12月25日
【保健師対象イベント】参加募集中! 第8回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス「健康経営の視点での産業保健活動」
2018年11月25日
【保健師対象イベント】第7回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス テーマ「職場巡視〜ありのままの現場を見られる産業保健師になる〜」
2018年11月14日
"防ごう、備えよう!低血糖―低血糖時のアクションプラン"公開 糖をはかる日
2018年10月19日
【健やか21】平成30年度「麻薬・覚醒剤乱用防止運動東京大会」(参加申し込み受付中)

一無・二少・三多 ▶ 三多(多動・多休・多接)

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年12月02日
インフルエンザシーズン到来にそなえて 感染前の最後の砦「のどバリア」を高める習慣とは
2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開

疾患 ▶ 脳梗塞/脳出血

2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月12日
魚を中心とした日本食は健康食 魚油のサプリメントについては賛否あり
2019年11月06日
ワカメなどの海藻を食べると心疾患リスクが低下 日本食の新たなメリットを解明
2019年10月17日
体重を3%減らすだけで肥満症を改善 肥満解消のための実践的取組み 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】
2019年09月05日
糖尿病の最新全国ランキング ベストは神奈川県 ワーストは青森県

疾患 ▶ 動脈硬化

2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月06日
ワカメなどの海藻を食べると心疾患リスクが低下 日本食の新たなメリットを解明
2019年10月17日
体重を3%減らすだけで肥満症を改善 肥満解消のための実践的取組み 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】
2019年08月26日
「不飽和脂肪酸」が糖尿病リスクを打ち消す 悪玉コレステロールを低下
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

新着ニュース
Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート