一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

「受けてよかった人間ドック」体験手記を募集!賞金は30万円

キーワード: セルフケア 健診・保健指導


 日本人間ドック健診協会では、第1回「受けてよかった人間ドック」体験記コンクールを開催する。人間ドックを受けた体験、またその中で感じた気付きなどの体験手記を募集。体験を通じて、人間ドック受診による健康維持への恩恵を、まだ受診したことがない方へ向け、知っていただくことが目的。この機会に、人間ドックで発見される検査の異常や病気についての正しい知識と理解を、広く国民に啓発していきたいとしている。

 募集期間は、4月1日(日)〜5月31日(木) で、7月末に受賞者を決定し、9月2日(日)、第53回日本人間ドック学会学術大会会場(東京)で表彰式が行われる(入賞者の旅費は主催者が負担)。

応募要項 ⇒詳細はこちらをご覧ください

第1回「受けてよかった人間ドック」体験記コンクール
  • [ 応募作品 ] 1200文字以上、2000文字以内の文章形式
  • [ 応募方法 ] 郵送、E-Mailで受付。
    (1)題名、(2)ご氏名(ふりがな)、(3)ご年齢、(4)性別、(5)ご住所(郵便番号を含む)、(6)お電話番号を明記のうえ、下記へご応募ください。
  • ⇒応募方法の詳細については、こちらの募集ページをご確認ください
  • [ 対象者 ] 人間ドックを受けたご本人、又はその家族・知人など。年齢、性別は問いません。
  • [ 募集期間 ]平成24年4月1日(日)〜5月31日(木)
  • [ 発表 ]2012年7月末
    *特定非営利活動法人日本人間ドック健診協会のホームページ(http://www.kenshin.gr.jp/)にて発表
  • [ 審査基準 ] 本人、又は家族・知人が人間ドック受診をして、
    • 病気の早発見がもたらした本人・家族の健康を表現された作品
    • 人間ドックを通じて感じたことを表現した作品
    • 人間ドックを通じて気づいた提案などを表現した作品 等
  • [ 審査員(予定)]
    海原 純子(白鴎大学 教授)、笹森 典雄(日本人間ドック健診協会理事長) 那須 繁(日本人間ドック健診協会副理事長)、東 崇(日本人間ドック健診協会副理事長)、 高橋 明義(ソニー生命保険株式会社)、河合 雅司(産経新聞社論説委員)
  • [ 賞(予定)]
    • 最優秀作品賞…1点(賞金30万円)
    • 優秀作品賞…1点(賞金10万円)
    • ソニー生命賞…1点(賞金10万円)
  • [ 主 催 ] 特定非営利活動法人日本人間ドック健診協会
  • [ 後 援 ] 公益社団法人日本人間ドック学会  産経新聞社
  • [ 協 賛 ] ソニー生命保険株式会社
  • [ お問合せ ]「受けてよかった人間ドック」体験記コンクール事務局
    TEL:0120-650-547(10:00-18:00 土、日、祝日を除く)
応募要項についての詳細は、下記サイトでご確認くさい。
人間ドックとは
 自覚症状の有無に関係なく、身体各部位の精密検査を受けて、普段気がつきにくい疾患や臓器の異常や健康度などをチェックする健康診断の1つです。人間ドックの内容はメタボリックシンドロームほか高尿酸血症などの生活習慣病に関する検査診断,肺,胃,大 腸,乳腺,などの、がん死因上位の検査、呼吸機能、眼科検検査など全身チェックが行われます。さらに、近年では保健指導などにより健康増進の目的としても行われています。

(mhlab)

関連トピック

テーマ ▶ 健診・保健指導

2019年01月09日
大人のがん教育を始めよう がん患者の就労問題に取り組む企業を支援 がん対策推進企業アクション
2018年12月25日
【保健師対象イベント】参加募集中! 第8回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス「健康経営の視点での産業保健活動」
2018年11月25日
【保健師対象イベント】第7回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス テーマ「職場巡視〜ありのままの現場を見られる産業保健師になる〜」
2018年11月14日
"防ごう、備えよう!低血糖―低血糖時のアクションプラン"公開 糖をはかる日
2018年10月19日
【健やか21】平成30年度「麻薬・覚醒剤乱用防止運動東京大会」(参加申し込み受付中)

テーマ ▶ セルフケア

2019年09月12日
認知症患者を介護する家族は睡眠不足になりやすい 睡眠は保健指導で改善できる
2019年08月23日
「ワークライフバランス」の改善の効果 生活満足度は女性より男性で改善 34ヵ国を比較
2019年07月31日
「口から食べる」ことが健康維持に役立つ よく噛むとホルモン分泌が増える
2019年06月24日
座ったままの生活で死亡リスクは上昇 「1日30分、体を動かそう」
2019年06月12日
「生活にゆとりのない」家庭は食育に関心がない 子供の孤食や栄養バランス不足に親の生活習慣病が影響
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート