一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

座ったまま過ごす時間を減らせば死亡リスクは低下

キーワード: 糖尿病 三多(多動・多休・多接)

 1日の中で座ったまま過ごす時間が長いと、糖尿病や心臓病の死亡リスクは2倍に高まるという研究が発表された。「座ったまま過ごす時間を減らし、立ったまま用事を済ませるようにすると、体によい効果があらわれる」と研究者は指摘している。

 この研究は、英政府が主導し行われている国民健康研究(NIHR)の一環として行ったもの。調査では、18件の研究をメタ解析し、計79万4,577人のデータを解析した。

 調査によると、座ったまま過ごす時間がもっとも長い人では、もっとも短い人に比べ、糖尿病を発症する危険性は2.12倍になった。また、心臓発作や心筋梗塞といった心血管イベントの危険性は2.47倍に上昇し、心臓病が関連する死亡は1.9倍に上昇していた。

 「現代社会では、子供や若者から、働き盛りの世代まで、学校や職場で座ったまま過ごすことを強いられる人が多い」と英ラフバラ大学のスチュアート・ビドル教授(身体運動医学)は話す。

 1日に静座して過ごす時間は平均して50〜70%に上る。座ったまま過ごす時間が長いと、運動不足や運動器の能力低下、心肺機能の低下などが引き起こされる。座ったまま過ごす時間を減らすことで、糖尿病や心疾患の危険性を減らすことができるという。「半時間ごとに5分間立ち上がることを続ければ、1日の終わりにはだいぶ変わってくる」とビドル教授は主張する。

 工夫次第で、座ったままの時間を減らすことができる。例えば、「パソコンは机に置かずファイルキャビネットに置いて、立って操作する」、「会議や打合せは立ったまま行う」、「ランチの後はなるべく歩く」、「外出するときには、なるべく座らない」、「夜はテレビを立ったまま見る」というといった工夫を積み重ねれば、立ったまま過ごす時間を増やすことができる。

 「職場などでは立ったまま使える机を増やし、なるべく座らないようにするべきだ。立ったまま済ませられる用事は、なるべく立ったまま行うと体によい効果があらわれる。私は大学で講演するときなども、最初の15分は必ず立って行う」とビドル教授は話す。

 「生活の中で座る頻度を減らすことが、一見して奇異に見られることもあるが、立ったまま過ごす時間を増やすことで得られることが多い。会議などを立ったまま行うと緊張感が持続し、活気付けることができる。私はある会合を試しに立ったまま行ったことがあるが、参加者は最後には立っていることを気に入ったようだ」とビドル教授は付け加えている。

 「乗用車で移動するのが習慣となっている人が、移動を徒歩や自転車で済ますように切り換えるだけで、生活は多く変わっていく。立ったまま過ごす時間を増やすことで、毎日30分の運動を習慣化することもできる」としている。

第48回欧州糖尿病学会(EASD)

(Terahata)

関連トピック

疾患 ▶ 糖尿病

2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月22日
妊娠中の長時間労働や夜勤が健康リスクに 全国の約10万人の女性を調査 エコチル調査
2019年11月22日
ナッツが肥満や糖尿病のリスクを低下 ジャンクフードをナッツに置き換える食事法

一無・二少・三多 ▶ 三多(多動・多休・多接)

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年12月02日
インフルエンザシーズン到来にそなえて 感染前の最後の砦「のどバリア」を高める習慣とは
2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート