一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

睡眠不足はインスリン抵抗性を高める 糖尿病リスクが上昇

キーワード: 糖尿病 三多(多動・多休・多接) 「多休」休養をしっかりとる

 今日のティーンエイジャーの多くは睡眠不足で、睡眠不足はインスリン抵抗性を高め、ひいては2型糖尿病の発症につながる可能性があると、米国の研究者が発表した。インスリン抵抗性は心臓病のリスク上昇も引き起こす。「睡眠時間を1時間増やすと、インスリン抵抗性が9%改善する」と研究者はアドバイスしている。

 米ピッツバーグ大学医学部のカレン・マシューズ氏(精神医学)らは、高校生245人(男子116人、女子129人)を対象に、睡眠とインスリン抵抗性との関係を検討した。米国睡眠医学会が発行する医学誌「Sleep」に発表した。

 血液中のブドウ糖(血糖)は膵臓から分泌されるインスリンというホルモンにより全身の細胞に取り込まれ、エネルギーに変えられる。膵臓からインスリンが血中に分泌されているにもかかわらず、肥満などが原因で、筋肉や脂肪細胞などでインスリンに対する感受性が低下し、その作用が鈍くなっている状態が「インスリン抵抗性」だ。

 インスリン抵抗性が続くと、血糖値が下がりにくくなり、血糖値を正常状態に戻すためにより多くのインスリンが必要となる。血糖値が上昇するために2型糖尿病を発症する危険性が高まるだけでなく、心臓病のリスクも高くなる。

 研究では、参加者に1週間にわたって腕時計型の測定器(アクチグラフ)を着用してもらい、安静した状態が持続した時間を測定した。同時に睡眠日誌を付けてもらい、空腹時に採血し血液検査を行った。

 米国のティーンエイジャーの多くは、パソコンやインターネット、深夜まで続くテレビ視聴、友人などとの電話に時間を費やし夜更かしをし、睡眠時間が短い傾向がある。試験期間中の1日の合計睡眠時間の平均は、睡眠日誌で7.4時間、アクチグラフで6.4時間だった。

 年齢、人種、性、BMI(肥満指数)、ウエストサイズ(腹囲)の影響を調整して分析した結果、その週の睡眠時間が短いことが、インスリン抵抗性指数(HOMA-IR)が高いこと、つまり2型糖尿病になりやすい状態と関係していることがあきらかになった。睡眠の分断はHOMA-IRとは関係しなかったものの、血糖値との関係がみられたという。

 「短い睡眠時間とインスリン抵抗性には関連があり、インスリン抵抗性が高い水準で続くと、2型糖尿病の発症が増える。1日の睡眠時間が6時間未満の状態が続くと、2型糖尿病の発症が増えたり、心臓病や脳卒中の危険性が高まる」とマシューズ氏は警笛を鳴らしている。

 睡眠に関する生活習慣は固定化しやすい傾向がある。学生の頃から睡眠不足が常態化していると、就職してからも睡眠不足が続き、さまざまな健康問題を引き起こす可能性があるという。

 「現在の若者の睡眠時間は、1930〜40年代の世代に比べ、あきらかに減少している。1晩に6時間眠るのを習慣としている若者が、睡眠時間を1時間増やすと、インスリン抵抗性が9%改善するという報告もある」とマシューズ氏は述べている。

Lack of sleep leads to insulin resistance in teens(米国睡眠医学アカデミー 2012年10月1日)

(Terahata)

関連トピック

疾患 ▶ 糖尿病

2019年01月18日
健康について何でも相談できる「かかりつけ医」を検索できるサイトを公開 日本臨床内科医会
2019年01月15日
糖尿病腎症を予防 自覚症状のない糖尿病 重症化を防ぐ取組みを紹介 厚労省が報告書
2019年01月10日
2型糖尿病による筋力低下のメカニズムを解明 運動療法が筋肉の質を改善
2019年01月09日
β細胞を増殖させる治療薬を開発 糖尿病の新たな治療法に期待
2019年01月08日
糖尿病の「冷え」を6つの改善策で克服 動脈硬化が隠れていることも

一無・二少・三多 ▶ 三多(多動・多休・多接)

2018年12月26日
骨粗鬆症の検診受診率 全国ランキングを発表 1位は栃木県 骨粗鬆症財団
2018年12月10日
骨が分泌する「若返り物質」 運動が若さを保つメカニズムを解明
2018年12月10日
「ストレス反応」は朝と夜で異なる 体内時計をストレスマネジメントに応用
2018年12月07日
毎日30分のウォーキングが乳がんを防ぐ 女性の運動を増やすアイデア7選
2018年12月04日
糖尿病ネットワークがベトナムに進出 アジアの糖尿病医療を底上げ

一無・二少・三多 ▶ 「多休」休養をしっかりとる

2018年12月10日
「ストレス反応」は朝と夜で異なる 体内時計をストレスマネジメントに応用
2018年11月14日
サマータイムは「睡眠障害」の原因に 生物時計に障害 日本学術会議
2018年11月14日
妊娠中の低栄養やストレスが子の高血圧の原因に 遺伝子レベルで解明
2018年08月29日
「第4回がん撲滅サミット」を11月18日(日)に東京ビッグサイトで開催
2018年08月28日
「認知症」を恐れる中高年が大多数 政府の施策は「知らない」 日医総研
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
新着ニュース
毎年2月は、全国生活習慣病予防月間
Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典