一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

ルワンダの糖尿病事情「ルワンダ糖尿病協会を訪ねて」

キーワード: 糖尿病

糖尿病ネットワーク「わが友、糖尿病」―国際糖尿病支援基金 森田繰織会長のブログ―より

ルワンダという国

ルワンダ糖尿病協会を運営するクリスピン・ギョマさん(左)と協会専属医師のクロード先生(右)

 「ルワンダ」といっても、多くの日本人の方々には、馴染みのない国名だと思います。1994年に大虐殺事件が起きた国と言われれば、思い出す方も多いかもしれません。日本でも映画「ホテル・ルワンダ」が公開され、ご覧になった方もいらっしゃると思います。

 ルワンダは、東アフリカにある内陸国で、面積は26,338キロ平方メートルと長野県と新潟県を合わせたくらいの大きさです。総人口は約1,100万人で、うち約65%は農業従事者で1日1ドル以下での生活を送っています。

 2012年にルワンダへ行き、現地の糖尿病関係者とお会いする機会を得ました。 出発前に、ナイロビに住む日本人仲間から情報を得ていたのですが、現在のルワンダは、とても治安が良く、人々は親切で、緑豊かな美しい国と言っていました。

 月に一度、大抵、土曜日になりますが、国民奉仕の日というものが設けられており、全ての国民は自分の仕事を休み、街や道路の清掃を中心とした奉仕活動を行わなければなりません。アフリカでは珍しく車検制度があるため、所謂、途上国では普通に見られるポンコツ車状態の整備不良車は走っていません。道路端にキオスクも屋台も無いのは、衛生上の理由で政府が禁止しているそうですが、国民性としては、どこか日本人に似ているのかもしれません。

続きはこちら 「わが友、糖尿病」へ

(mhlab)

関連トピック

疾患 ▶ 糖尿病

2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月22日
妊娠中の長時間労働や夜勤が健康リスクに 全国の約10万人の女性を調査 エコチル調査
2019年11月22日
ナッツが肥満や糖尿病のリスクを低下 ジャンクフードをナッツに置き換える食事法
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート