一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

福岡市、ふくおか健康マイレージを開始 健康づくり活動をポイントに

キーワード: 二少(少食・少酒) 「無煙」喫煙は万病の元 三多(多動・多休・多接)

 福岡市は8月から、健康づくりに関する市民の活動をポイント化し、たまったポイントに応じて商品を提供する「ふくおか健康マイレージ事業」を始める。食事や運動、体重測定、健康診断受診などを行うとポイントを加算できる仕組み。抽選で旅行券などを贈る。

 「野菜を毎食食べる」、「適正体重を維持する」、「禁煙する」といった目標を達成した場合などにポイントを付与。来年2月まで7ヵ月間に、決められたポイントをためた参加者に、抽選で旅行券などを贈る。市民の健康づくりを後押しし、医療費の抑制を図る狙い。

 20歳以上の市民を対象に1,000人を募集する。希望者は市役所や区役所で配布する専用手帳に添付のはがきなどで応募する。食事や禁煙には1ポイント、健康診断やがん検診の受診には30〜50ポイントが与えられる。

 150ポイント以上ためた参加者全員に、市内の施設・事業所が運営するカフェの利用や、施設が製造した菓子の購入に使える500円相当の商品券を贈る。抽選でスポーツ用品なども当たる。

 市健康増進課によると、市民の医療費は年々増加傾向にあり、国民健康保険では2012年度で約1,119億円。4年前より約5億円増加している。うち4割は運動不足などを原因とする生活習慣病が占めている。

 市は過去3年間、10月を健康づくり月間としてイベントなどを催してきたが、期間を拡げて健康増進への取り組みの継続を促すことに意味があると判断した。

「ふくおか健康マイレージ」の参加者を募集(福岡市)

(Terahata)

関連トピック

一無・二少・三多 ▶ 「無煙」喫煙は万病の元

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年11月12日
11月14日は「世界糖尿病デー」 糖尿病の半分以上は予防できる
2019年11月12日
日本高血圧学会が「台風19号により被害を受けられた皆さまへ」を公表
2019年08月08日
「新型たばこ」はやはり危険 WHOが報告書「規制の対象とするべき」
2019年08月07日
「治療と仕事の両立」は困難と6割超が回答 多様な働き方を選択できる社会へ

一無・二少・三多 ▶ 二少(少食・少酒)

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年12月02日
がん患者の食事の悩みを解消するサイトを公開 料理教室と連携しレシピを作成 国立がん研究センター
2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開

一無・二少・三多 ▶ 三多(多動・多休・多接)

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年12月02日
インフルエンザシーズン到来にそなえて 感染前の最後の砦「のどバリア」を高める習慣とは
2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート