一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

30〜40歳代で肥満になると認知症のリスクが高まる

キーワード: 二少(少食・少酒) 「無煙」喫煙は万病の元 三多(多動・多休・多接) 認知症

 30〜40歳代に肥満であると、歳をとってから認知症を発症する危険性が2〜3倍に高まることが判明した。
肥満が認知症の原因になる
 30〜40歳代の人にとって要注意の研究結果が発表された。この年代で太りはじめると、後に認知症を発症するリスクが高まるという。

 英国のオックスフォード大学のクレア ウォットン氏(公衆衛生学)らは、英国の全国の病院を1999〜2011年にかけて調査し、肥満と判定された45万1,232人の患者の診療記録を解析した。

 その結果、30歳代で肥満と診断された人では、年齢が上がるにつれて認知症の発症リスクが上昇することが明らかになった。

 30〜39歳で肥満である人は肥満でない人に比べ認知症の発症リスクが3.5倍に高まり、40歳代では1.7倍に、50歳代では1.5倍にそれぞれ上昇した。

健康的な生活スタイルで認知症を予防
 認知症の発症と生活スタイルには密接な関連がある。若い世代で発症するおそれのある認知症は、脳の血管障害、脳梗塞や脳出血によって起こる「脳血管性認知症」だ。

 高血圧、糖尿病、心疾患など脳血管障害の危険因子をもっていると、脳血管性認知症の危険性は上昇する。若いうちから肥満を予防・改善するための対策が必要となる。

 「肥満は脳にも影響を与えます。不健康な習慣を減らし、肥満を解消すれば、歳をとってから認知症を発症する危険性を減らすことができます」と、ウォットン氏は述べている。

 「たばこを吸わない」、「血圧をコントロールする」、「運動を習慣的に行う」、「健康的な食事を心がける」といった生活スタイルが、脳の健康を維持するのに効果的だ。

 世界の6,600万人が認知症を発症しており、有病数は2050年までに1億1,500万以上に増えると予測されている。認知症を予防または発症を遅延するための取り組みが世界的に求められている。

 「中年や高齢になってから肥満になるのを防ぐために、若い中から生活スタイルを見直すことが必要です。体にとって良いことは、脳の健康にも良いのです。認知症の予防を考えるのに"まだ早すぎる"ということはありません」と、研究者は強調している。

Early to Mid-life Obesity Linked to Heightened Risk of Dementia in Later Life(British Medical Journal 2014年8月20日)

(Terahata)

関連トピック

疾患 ▶ 認知症

2018年12月27日
認知症の発症を予想する新たなマーカーを発見 久山町研究の成果 九州大学
2018年11月09日
糖尿病の治療薬が「アルツハイマー病」のリスクを減らす 脳の血管を保護
2018年09月10日
社会的な孤立が生きがいの喪失につながる 社会保障・人口問題研究所「生活と支え合いに関する調査」
2018年08月28日
「認知症」を恐れる中高年が大多数 政府の施策は「知らない」 日医総研
2018年07月26日
認知症の原因は「日常生活活動」の低下 日常活動や社会的活動が大切

一無・二少・三多 ▶ 「無煙」喫煙は万病の元

2018年09月10日
高齢者のフレイル対策は栄養指導の大きな課題 日本栄養士会が全国大会
2018年09月10日
「スマートミール」認証がはじまる バランスの良い健康な食事の証
2018年08月29日
「第4回がん撲滅サミット」を11月18日(日)に東京ビッグサイトで開催
2018年07月31日
「受動喫煙対策法」が成立 全面施行は2020年 違反者には罰則も
2018年02月21日
喫煙と飲酒が口腔・咽頭がんのリスクを上昇 たばこ、お酒でリスクは4倍に

一無・二少・三多 ▶ 二少(少食・少酒)

2018年12月26日
「10の食品群」の栄養バランスをチェックできる無料アプリ 東京都健康長寿医療センターなど共同開発
2018年12月04日
糖尿病ネットワークがベトナムに進出 アジアの糖尿病医療を底上げ
2018年11月27日
野菜で脱メタボ 宮城県が野菜の摂取を促す「みやぎベジプラス100」
2018年11月14日
11月14日は「世界糖尿病デー」 糖尿病とともに生きる人と家族を支援
2018年11月14日
なぜ「朝食を抜くと体重が増える」? 体内時計で解明 名古屋大

一無・二少・三多 ▶ 三多(多動・多休・多接)

2018年12月26日
骨粗鬆症の検診受診率 全国ランキングを発表 1位は栃木県 骨粗鬆症財団
2018年12月10日
骨が分泌する「若返り物質」 運動が若さを保つメカニズムを解明
2018年12月10日
「ストレス反応」は朝と夜で異なる 体内時計をストレスマネジメントに応用
2018年12月07日
毎日30分のウォーキングが乳がんを防ぐ 女性の運動を増やすアイデア7選
2018年12月04日
糖尿病ネットワークがベトナムに進出 アジアの糖尿病医療を底上げ
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR
新着ニュース
毎年2月は、全国生活習慣病予防月間
Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典