一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

適度なアルコールは健康に良い ただし健康効果を得られるのは一部

キーワード: 二少(少食・少酒) 心筋梗塞/狭心症 飲酒

 ワインを毎日適度に飲むと、心臓病の発症が減るなど、さまざまな健康効果があるとされている。しかし、そうした効果は全ての人に当てはまるわけではないようだ。
アルコールで予防効果を得られるのは15%だけ
 適度の飲酒によって心臓病のリスクが低下するのは、特定の体質をもつ一部の人に限られることが、スウェーデンのヨーテボリ大学の研究で明らかになった。

 研究チームは、冠動脈疾患の患者618人と健康な人3,000人の遺伝子を調べ、さらに飲酒量に応じてグループ分けして、冠動脈疾患と飲酒量との関係を調べた。

 その結果、適量の飲酒によって冠動脈疾患のリスクが減っていたのは、「CETP TaqIB」と呼ばれる遺伝子型をもっている人達だけであることが判明。CETP TaqIBは以前の研究で、飲酒の健康効果に関与していることが明らかにされている。

 「適量の飲酒だけ、あるいはCETP TaqIBをもっているだけでは、強い予防効果はありません。2つの条件が組み合わさってはじめて、冠動脈疾患のリスクが有意に下がります」と、イエテボリ大学のローレン リスナー教授は話す。

 このCETP TaqIBをもっているのは全体の15%程度とのこと。つまりワインを飲んで心臓病になりにくくなるのは、20人に3人だけということになる。

 研究チームは、このような結果になった理由として次の2つの仮説を示している。

 ひとつは、アルコールが何らかのかたちで「CETP」(コレステロールエステル輸送タンパク質)に影響しているという説。HDLコレステロールには血管から過剰な脂質を取り除く作用があり、有益な効果をもたらす。

 もうひとつの仮説は、ワインに含まれるポリフェノールに血管の保護作用のある抗酸化作用があるという説。CETP TaqIBをもっている人では、この作用があらわれやすくなると考えられている。

 「適度なアルコール摂取が、全ての人に健康効果をもたらすと一般的に理解されていますが、必ずしもそういうわけではありません」と、イエテボリ大学のダッグ セレ名誉教授は説明している。

 「メカニズムが解明されれば、遺伝子検査で誰が幸運な15%に入るのかを判別するのは可能になります。しかし、もっとも大事なことは、心臓病を予防するためには、アルコールをほどほどに留めておくことです」と述べている。

Moderate Drinking is Healthy Only for Some People(ヨーテボリ大学 2014年10月23日)
CETP TaqIB genotype modifies the association between alcohol and coronary heart disease: The INTERGENE case-control study(Alcohol 2014年11月)

(Terahata)

関連トピック

一無・二少・三多 ▶ 二少(少食・少酒)

2019年12月02日
肥満やメタボに対策し「フレイル」を予防 心身の活力低下を防ぐ3つの条件とは
2019年12月02日
がん患者の食事の悩みを解消するサイトを公開 料理教室と連携しレシピを作成 国立がん研究センター
2019年12月02日
認知症の原因は酸化ストレス 新開発の抗酸化サプリメントで認知症を予防 臨床試験で実証
2019年12月02日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開

疾患 ▶ 心筋梗塞/狭心症

2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月12日
魚を中心とした日本食は健康食 魚油のサプリメントについては賛否あり
2019年11月06日
ワカメなどの海藻を食べると心疾患リスクが低下 日本食の新たなメリットを解明
2019年10月17日
体重を3%減らすだけで肥満症を改善 肥満解消のための実践的取組み 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】
2019年09月05日
糖尿病の最新全国ランキング ベストは神奈川県 ワーストは青森県

生活習慣 ▶ 飲酒

2019年04月22日
糖尿病の人は「アルコール」に注意 連休に飲み過ぎないための7つの対策
2018年12月13日
糖尿病の人は「アルコール」に注意 年末年始に飲み過ぎないための6つの対策
2018年08月30日
「アルコール」は健康に悪い? 総合的にみて安全な飲酒量はないと結論
2018年05月02日
糖尿病の原因は「酸化ストレス」 肝臓の脂肪蓄積を防ぐ治療
2018年04月24日
「2時間の飲み会」の危険 アルコールのイッキ飲み・アルハラを防止
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート