一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
ニュース

どんな場合に、どう呼べばいいの?もしもの時の救急車利用法(内閣府)

キーワード: 「多接」多様なつながり セルフケア 健診・保健指導

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」より、学校保健・母子保健に関する最新情報をピックアップ。

お役立ち記事「どんな場合に、どう呼べばいいの? もしものときの救急車の利用法」掲載について(内閣府)
 突然の重い病気やひどいケガをした人に、応急手当を行い適切な医療機関に搬送するのが救急隊の役目です。近年、救急車の出動件数は増加傾向であり、また、救急要請を受けてから現場に到着するまでの時間も伸びています。

 救急車は、今すぐに医療が必要な人のための限りある資源なので、症状の軽い方が安易な救急要請をすることは望ましくありません。症状の軽い方はご自分で病院に行き、緊急性が高いと判断したときは、迷わず救急車を要請してください。
(続く)

他にも学校保健・母子保健に関する最新情報多数!!!

最新トピックス(2016年9月8日更新)


    ・報道発表「切れ目のない保育のための対策について」の掲載について(厚生労働省)
    ・『叩かない子育て』推奨パンフレットの作成について(さいたま市私立保育園協会)
    ・報道発表「保育所等関連状況取りまとめ(平成28年4月1日)及び待機児童解消加速化プラン集計結果を公表」の掲載について(厚生労働省)
    ・報道発表「全国マタハラ未然防止対策キャラバンを実施します」の掲載について(厚生労働省) ・「喫煙と健康 喫煙の健康影響に関する検討会報告書」の掲載について(厚生労働省)
    ・お役立ち記事「どんな場合に、どう呼べばいいの? もしものときの救急車の利用法」掲載について(内閣府)
    ・平成28年度学校施設の防災対策セミナーの開催について(文部科学省)
    ・「子供の歯みがき中の事故に注意!?安全対策の検討に着手しました?」の情報掲載について(東京都生活文化局)
    ・報道発表「親と子のよい歯のコンクールの優秀者決定」の掲載について(厚生労働省)

    ※詳しい情報は、健やか親子21(第2次)ホームページを参照。

「健やか親子21」とは?
母子の健康水準を向上のための国民運動計画

 「健やか親子21」は、平成13年から始まった母子の健康水準を向上させるための様々な取組を、みんなで推進する国民運動計画。

 平成27年度からは、現状の課題を踏まえ新たな計画(~平成36年度)が始まりました。

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」は、情報収集や情報を共有することによる交流・連携ができる有用なツールとして、様々な活動に役立つことが目的。

健やか親子21(第2次)ホームページ
2015年度 トピックス一覧

[Terahata]

関連トピック

テーマ ▶ 健診・保健指導

2021年01月22日
【健やか21】日本医学会連合が新型コロナ「重症化リスクをお持ちの皆様へ」注意喚起
2021年01月15日
【健やか21】「子どもの食育を考えるフォーラム」がWeb開催(日本小児医療保健協議会)
2020年12月18日
【健やか21】母子手帳の有用性が示唆―自閉スペクトラム症などの早期発見に(弘前大学)
2020年10月30日
【健やか21】4人に1人は食習慣・運動習慣を「改善するつもりはない」
2020年10月23日
【健やか21】「コロナ禍における自殺の動向に関する分析(緊急レポート)」の報告(中間報告)について(いのち支える自殺対策推進センター)

テーマ ▶ セルフケア

2020年10月30日
【健やか21】4人に1人は食習慣・運動習慣を「改善するつもりはない」
2019年09月12日
認知症患者を介護する家族は睡眠不足になりやすい 睡眠は保健指導で改善できる
2019年08月23日
「ワークライフバランス」の改善の効果 生活満足度は女性より男性で改善 34ヵ国を比較
2019年07月31日
「口から食べる」ことが健康維持に役立つ よく噛むとホルモン分泌が増える
2019年06月24日
座ったままの生活で死亡リスクは上昇 「1日30分、体を動かそう」

一無・二少・三多 ▶ 「多接」多様なつながり

2021年01月15日
【新型コロナ】医療現場での感染リスクと予防効果を解明 医療者への感染を防ぐために 健診・保健指導にも応用
2021年01月15日
「肥満」の原因は自分だけのものではない 子供時代の虐待体験も成人後の肥満に影響 2万人を調査
2021年01月15日
働く人がうつ病になると 「就労の継続への不安」「新型コロナは心身にストレス」 うつ病患者対象の全国調査
2020年12月24日
【新型コロナ】年末年始は「真剣勝負の3週間」 みんなで危機感を共有しコロナ収束の突破口に
2020年12月24日
【新型コロナ】医療機関の受診控えで健康リスクが上昇 日本医師会は安心マークを発行「感染防止を徹底しているから、安心して来て」
全国生活習慣病予防月間
明治PA3
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート