一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

透析患者数は32.5万人 44%が「糖尿病」が原因で透析を開始

キーワード: 糖尿病 CKD(慢性腎臓病)

 日本透析医学会が毎年実施している統計調査「わが国の慢性透析療法の現況」によると、2015年12月時点で、国内で透析療法を受けている患者数は32万4,986人で、前年度より4,538人増加した。透析の導入患者の原疾患の第1位は糖尿病性腎症で43.7%に上る。
386人に1人が透析治療を受けている
 調査は日本透析医学会が全国の4,380の透析療法施設を対象に実施したもの。施設調査票の回収率は98.7%、患者調査票の回収率は94.6%だった。

 それによると、2015年12月現在で、国内で透析療法を受けている患者数全体は32万4,986人で、前年度より4,538人増加した。人口100万人あたりの透析患者数は約2,592人で、前年度より75人増加した。日本の全人口に占める透析患者数の割合は、およそ386人に1人に相当する。
2015年末の慢性透析患者数
透析の全体の患者数は32万4,986人で、前年度より4,538人増加した。
2015年末の慢性透析患者数
出典:日本透析医学会「図説 わが国の慢性透析療法の現況 2015年12月31日現在」
 透析患者数の多い上位5都道府県は(1)東京都(3万805人)、(2)大阪府(2万3,199人)、(3)神奈川県(2万454人)、(4)愛知県(1万7,826人)、(5)埼玉県(1万7,382人)。上位5県の合計で患者数が10万人を超えている。透析の治療形態の割合は、血液透析(79.5%)、血液透析濾過(17.0%)、在宅血液透析(0.2%)となっている。
透析をはじめた原因の1位は糖尿病腎症
1万6,072人が透析導入
 導入患者の透析を始める原因となった疾患(原疾患)の第1位は糖尿病腎症で、全体の43.7%にあたる1万6,072人が該当し、前年より0.2ポイント増加した。糖尿病性腎症は1998年に慢性糸球体腎炎にかわって原疾患の第1位になって以来、割合が増加の一途であったが、この数年ほぼ横ばいで推移している。

 2位以下は、慢性糸球体腎炎が16.9%(0.9ポイント減)、腎硬化症が14.2%(不変)、不明が12.2%(0.9ポイント増)だった。

 導入時の平均年齢は、糖尿病性腎症で67.3歳(前年より0.1歳増)だった。
透析開始の原因の1位は糖尿病腎症
年間に1万6,072人(43.7%)が糖尿病腎症を原因として透析を開始
年別透析導入患者の主要原疾患の推移
出典:日本透析医学会「図説 わが国の慢性透析療法の現況 2015年12月31日現在」
 現在、透析療法を受けている患者のうち、原疾患が糖尿病性腎症である患者の数は12万278人(38.4%、前年よりポイント増)で第1位。第2位は慢性糸球体腎炎で29.8%(同1.5ポイント減)だった。

 糖尿病性腎症患者の占める割合は、1998年に導入原疾患の第1位となってから上昇を続けており、年を経るごとに慢性糸球体腎炎との差は拡大している。

一般社団法人 日本透析医学会
一般社団法人 日本透析医学会 統計調査委員会
  図説 わが国の慢性透析療法の現況 2015年12月31日現在

(Terahata)

関連トピック

疾患 ▶ 糖尿病

2017年03月06日
透析患者数は32.5万人 44%が「糖尿病」が原因で透析を開始
2017年03月03日
解説『糖尿病診療ガイドライン2016』 糖尿病に合併した脂質異常症の管理
2017年02月28日
糖尿病臨床現場で行う緩やかな糖質制限“ロカボ”のすすめ
2017年02月17日
血糖値をその“動き”で見る「血糖トレンドの情報ファイル」を公開開始
2017年02月17日
日本の喫煙対策は「最低レベル」 たばこを断つために必要な知識

疾患 ▶ CKD(慢性腎臓病)

2017年03月06日
透析患者数は32.5万人 44%が「糖尿病」が原因で透析を開始
2017年02月17日
日本の喫煙対策は「最低レベル」 たばこを断つために必要な知識
2017年01月13日
セミナー参加者募集「知られざる我が国の糖尿病足病変の現状報告」
2016年10月28日
「肥満症」を治療して、高血圧や糖尿病など健康障害を一気に改善
2016年10月28日
スローカロリーで肥満解消 糖質の吸収を遅らせて血糖値上昇を抑える
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典
※一般社団法人 日本生活習慣病予防協会と名称の類似した団体がありますが、当協会との関わりは一切ありませんので、ご留意願います。