一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

『インスリン製剤・インクレチン関連薬・SGLT2阻害薬 早見表2017』を公開

キーワード: 糖尿病

「糖尿病リソースガイド」は、『インスリン製剤・インクレチン関連薬・SGLT2阻害薬早見表2017』(著作・発行:糖尿病リソースガイド編集部、監修:糖尿病治療研究会、公益財団法人 日本糖尿病財団。以下、早見表)を公開しました。例年と同様に、早見表のPDF版は当サイトで無料公開するほか、パンフレット版は5月18日からの第60回 日本糖尿病学会年次学術集会(名古屋)で無料配布いたします。
PDF版ダウンロードはこちら ▶

2017年版は84製品を収載

インスリン製剤・インクレチン関連薬・SGLT2阻害薬早見表2017

 早見表は医師・医療スタッフのために作られた、インスリン製剤、インクレチン関連薬、SGLT2阻害薬の一覧表です。2009年に糖尿病リソースガイド、糖尿病治療研究会、公益財団法人日本糖尿病財団の3者が共同で制作し、累計ダウンロード数は24万回と、多くの方にご活用いただいています。

 新しくなった2017年版は、インスリン製剤 46製品、DPP-4阻害薬 9成分21製品、GLP-1受容体作動薬 4成分6製品、SGLT2阻害薬 7成分11製品を収載。患者さんへの指導、医療スタッフの学習、製品の比較や検討におすすめです。

PDF版ダウンロードはこちら ▶

第60回 日本糖尿病学会年次学術集会で無料配布

 5月18日〜20日に名古屋市で開催される第60回 日本糖尿病学会年次学術集会では、テイクフリーコーナーで早見表のパンフレット版を無料で配布します。在庫が無くなり次第終了となりますので、お早めにお立ち寄りください。

「10月8日は、糖をはかる日」お役立ちツールも無料配布&ダウンロード

「10月8日は、糖をはかる日」お役立ちツール

同学術集会では、昨年から施行された「10月8日は、糖をはかる日」提供の『血糖値を反映する指標とその測定機器 早見表』(写真左)と、『血糖コントロールに役立つ食品資料』(同右)の配布も行います。『血糖値を反映する指標とその測定機器 早見表』は、自己血糖測定器、POCT機器、HbA1c検査機器などを網羅。『血糖コントロールに役立つ食品資料』では、宅配食、フォーミュラ食、糖質調整食品、甘味料、栄養士・管理栄養士向けサイトなどを紹介しています。こちらも数に限りがあります。この機会をお見逃しなく!

「10月8日は、糖をはかる日 お役立ちツール」ダウンロードはこちら ▶

(mhlab)

関連トピック

疾患 ▶ 糖尿病

2017年06月29日
「CSIIで"糖尿病のある人生"をより豊かに」 陣内秀昭先生
2017年06月21日
東京糖尿病療養指導士(東京CDE)、東京CDS 2017年度の講習会の日程を公開
2017年06月21日
HbA1cを測定できる「ゆびさきセルフ測定室」 全国に1,500ヵ所以上
2017年06月20日
「血糖トレンドを知るには。」を公開 血糖トレンドの情報ファイル
2017年06月15日
HbA1cを測定できる「ゆびさきセルフ測定室」 全国に1,500ヵ所以上
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典
※一般社団法人 日本生活習慣病予防協会と名称の類似した団体がありますが、当協会との関わりは一切ありませんので、ご留意願います。