一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病
生活習慣病

COPD(慢性閉塞性肺疾患)

どんな病気?

 COPD(慢性閉塞性肺疾患)という病名は、あまり聞き慣れないかも知れません。しかし、「肺気腫と慢性気管支炎の二つを合わせたもの」と聞ければ、「その病名なら知っている」という方も多いのではないでしょうか。肺気腫と慢性気管支炎の症状は一人の患者さんに重なって現れることが多いうえに、なにより、どちらも汚れた空気を長年吸い続けた結果、発病するという、原因が同じ病気です。そのため現在は国際的にCOPDという病名で統一されています。

 COPDでは、肺の内部が破壊されたり気管支が狭くなって、息苦しさ、とくに息を吐き出しにくいという症状が現れます。また、多くの場合、せきやたんが長く続きます。専門的には、気管支を広げる薬を用いても1秒率(空気を目いっぱい吸った後、可能な限り速いスピードで息を吐き出して、最初の1秒間で吐き出せた量を肺活量で割った値)が70パーセント未満で、それが他の病気によるものではないとき、COPDと診断されます。

 COPDは進行性の病気です。初めのうちは、階段を上るなどの運動時だけ症状が現れるので「年のせい」と見過ごしがちですが、次第に軽い動作でも息苦しくなってきます。そのうち、ふだんの身体活動量はさらに低下し、食事を摂るのも大変になって栄養状態が悪化したり、肺の障害から血圧や心臓の合併症も出てきてしまいます。

数字で見るCOPD(慢性閉塞性肺疾患)

COPDの予防と治療

 COPDで傷付いた肺を元に戻す方法はありません。そのためCOPDと診断されたら、その時点で残っている肺の働きをそれ以上低下させないようにすることが大切です。それがCOPDの治療です。

 『どんな病気?』のところでも書きましたように、COPDの原因は「汚れた空気を長年吸い続けること」です。大気汚染や煙の出る暖房器具などが原因のこともありますが、先進国ではこれらの問題は解決済みで、原因のほとんどはタバコです。実際、患者さんの約9割は喫煙者か前喫煙者です。

 ですから、COPDの予防法はタバコを吸わないことに尽きます。そしてCOPDの治療法も、タバコを吸わないことです。実際の治療では、禁煙とともに、症状にあわせて気管支を広げる薬や痰の切れを良くする薬などが処方されることがあります。薬のほかに、息を吐くときに口をすぼめたり、呼吸器リハビリテーション(ふだん使っていない筋肉を使って呼吸をしやすくする)なども、症状の改善効果があります。ただし、それらの薬の効果は、タバコを止めることによって得られる効果に及びません。

 なお、感染症などをきっかけに病状が急速に悪化する「急性増悪」という時期があります。これをは命にかかわることもありますし、繰り返すと病気の進行が速くなります。ときには命にかかわることもありまするので、できるだけ避けなければなりません。症状が悪化したと思ったらすぐに受診することはもちろん、インフルエンザの予防接種は毎年受けてください。 また、COPDの患者さんは喫煙歴が長いことから、がんにもなりやすので、がん検診も欠かさず受けるようにしましょう。

関連する生活習慣病

の数が多いほど関連が強いことを意味します。

★★★
COPDの患者さんは肺がんになる危険性がかなり高いばかりでなく、肺がんになってしまったあとの治療にもCOPDが影響します
★★★
COPDの最大の危険因子は喫煙です

さらに詳しく

2015年12月 更新

「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」に関するトピック

2017年01月06日
[ 2/8 市民公開講演会参加者募集中!] 全国生活習慣病予防月間2017
2016年11月25日
受動喫煙の場所は「飲食店」「職場」 たばこ対策を望む声が増加
2016年11月25日
日本の「喫煙対策」は待ったなし 4つの方法でタバコを今度こそやめる
2016年10月20日
健康教育・保健指導に 「健診・予防3分間ラーニング」DVDを11月に発売
2016年09月21日
日本の喫煙対策は遅れている 屋内では100%禁煙に たばこ白書を改定
2016年09月02日
保健指導用・健康事業用「教材・備品カタログ2017年版」の送付申込開始
2016年06月29日
見たい医療系動画がすぐに探せる「medoga(メドーガ)」を公開
2016年05月31日
【世界禁煙デー】 日本でもたばこの警告表示を拡大し画像を入れるべき
2016年05月31日
【世界禁煙デー】 禁煙するなら、たばこをきっぱりやめるのが効果的
2015年09月04日
健康日本21(第二次)の進捗状況 がん、循環器疾患などに課題

「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」の調査・統計

2016年10月13日
慢性閉塞性肺疾患の年間医療費は1,460億円 平成26年度 国民医療費の概況
2016年10月13日
慢性閉塞性肺疾患(COPD)による死亡数は年間1万5,756人 厚生労働省「平成27年 人口動態統計(確定数)の概況」より
2016年04月19日
慢性閉塞性肺疾患(COPD)の総患者数は26万1,000人 厚生労働省「平成26年患者調査の概況」より
2015年12月15日
喫煙者の割合は男性32.2%、女性8.5% 平成26年 国民健康・栄養調査
2015年11月10日
呼吸器系疾患の年間医療費は2兆1,507億円 平成25年度 国民医療費の概況
2015年11月10日
呼吸器系疾患の年間医療費は2兆1,507億円 平成25年度 国民医療費の概況
2015年11月09日
慢性閉塞性肺疾患(COPD)による死亡数は年間1万6,184人 厚生労働省「平成26年 人口動態統計(確定数)の概況」より
2014年11月25日
呼吸器系疾患の年間医療費は2兆1,507億円 平成24年度 国民医療費の概況
2014年09月22日
慢性閉塞性肺疾患による死亡数は年間1万6,443人 厚生労働省「平成25年 人口動態統計(確定数)の概況」より
2013年11月25日
呼吸器系疾患の年間医療費は2兆1,707億円 平成23年度 国民医療費の概況
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典
※一般社団法人 日本生活習慣病予防協会と名称の類似した団体がありますが、当協会との関わりは一切ありませんので、ご留意願います。