一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

東京都がん検診認知向上キャラ「モシカモくん」LINEスタンプ無料配信

キーワード: がん 健診・保健指導

 東京都は20代から30代の若年層を対象に、がん検診の認知度向上キャラクターを作成。名称について一般投票を行ってきたが、このほど最も得票数の多かった「モシカモくん」に決定した。12月24日からは無料通話アプリ「LINE」で、モシカモくんをモチーフにしたスタンプを無料で配布する。

 東京都は都民の死因第一位が「がん」であることから、胃がん・肺がん・大腸がん・子宮頸がん・乳がんといった5つのがん受診率を50%に引き上げることを目標としている。

 がんは早期発見、早期治療できれば約9割が治ると言われているものの、日本のがん検診受診率は30%台でOECD(経済協力開発機構)加盟国の中でも低い水準となっている。

 そのため若い世代にも早いうちからがん検診について関心を持ち、自分の体を大事にしてほしいとの願いを込め、PRのためにカモシカの"ゆるキャラ"を誕生させた。

 設定では「~カモ」、「~シカ」が口癖で、最近、「自分の健康を大切にするって、いいカモ」、「検診に行くシカない!」と思い始めたカモシカとなっている。名称投票は2015年9月24日から10月31日まで特設サイト上で行われ、得票総数1,152票の中から最も得票が多かった「モシカモくん」に決定した。

 さらにモシカモくんを広く知ってもらうため、若者に人気の無料通話アプリ「LINE」で2015年12月24日から2016年3月16日まで全8種類のスタンプを無料配信する。スタンプ利用期間はダウンロードより180日間。

 ダウンロードは東京都福祉保健局の特設サイト(http://www.gankenshin.com/)から。

東京都福祉保健局 がん検診特設サイト

(mhlab)

関連トピック

疾患 ▶ がん

2019年12月02日
がん患者の食事の悩みを解消するサイトを公開 料理教室と連携しレシピを作成 国立がん研究センター
2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月12日
AYA(思春期・若年成人)世代の女性の子宮頚がんや乳がんが増えている
2019年11月06日
「がんサバイバーのための運動ガイドライン」を発表 運動はがん患者の不安や苦痛を軽減する
2019年10月17日
体重を3%減らすだけで肥満症を改善 肥満解消のための実践的取組み 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】

テーマ ▶ 健診・保健指導

2019年01月09日
大人のがん教育を始めよう がん患者の就労問題に取り組む企業を支援 がん対策推進企業アクション
2018年12月25日
【保健師対象イベント】参加募集中! 第8回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス「健康経営の視点での産業保健活動」
2018年11月25日
【保健師対象イベント】第7回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス テーマ「職場巡視〜ありのままの現場を見られる産業保健師になる〜」
2018年11月14日
"防ごう、備えよう!低血糖―低血糖時のアクションプラン"公開 糖をはかる日
2018年10月19日
【健やか21】平成30年度「麻薬・覚醒剤乱用防止運動東京大会」(参加申し込み受付中)
全国生活習慣病予防月間
大正製薬 コバラサポート
尿酸値PR
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート