一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病
最近の関連情報・ニュース

【HAMIQ】宿泊型新保健指導の有効性、「2017 CUCシニア大学」ほか

キーワード: 健診・保健指導 厚生労働省の調査

 九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)ホームページに、全国の産業界における医療・健康分野の技術開発、先進的取組事例の情報を追加しました。

【サンスター】宿泊型新保健指導の有効性を学会発表
?宿泊指導と事後6か月の継続支援が行動変容、健康指標改善に寄与?

 サンスター株式会社(以下サンスター)は、厚生労働省「宿泊型新保健指導試行事業」に参加して、2015年から2016年にかけて生活習慣病予備群の従業員向けに「宿泊型新保健指導(スマート・ライフ・ステイ)プログラム」準拠の宿泊指導と事後6か月の継続支援を実施しました。プログラム参加者は、生活習慣の改善が見られ、プログラム実施前後の健康診断の数値を比較したところ、体重、腹囲、BMI、血糖値関連指標が有意に改善しました。

詳細は、医療・健康産業フロントライン

最新情報(2017年5月更新分)
・ 見逃されがちな家族の健康を守る。社員の扶養配偶者・両親の健康診断を会社が負担する「家族の健康診断制度」導入!
・ 生活習慣病の発症率予測サービスを開発
・ 「在宅医療」「介護施設入居」「終活領域」の3領域を、高齢者ご本人とその家族に向けて1冊にまとめた「これからハンドブック」を無料配布スタート
・ 【イベントレポート】約500名が参加「カイポケフェスタ2017 in東京」?2018年度医療・介護報酬同時改定に向けた具体策を紹介?
・ 宿泊型新保健指導の有効性を学会発表
・ 薬剤師などによる自助中心のロコモ予防で佐賀市公民館事業に協力します!
・ かながわ未病改善協力制度[283企業・団体 7,125事業所にご登録いただいています(平成29年3月29日現在)]

他にも医療・健康分野の技術開発、先進的取組などの最新情報多数!

九州ヘルスケア産業推進協議会(通称:HAMIQ)とは?

 日本が直面している医療・健康分野の諸課題に対し、医療機器および医療・健康サービスなどの「ヘルスケア産業」の創出を通じて、九州が課題解決の先進地域となることを目指し、さまざまな事業を展開しています。

 毎月2回、最新の医療・健康関連のニュースと、ヘルスケア産業の発信するリリースを紹介しています。

医療・健康レポート&トピックス
 国内外の医療・健康分野のニーズ、製品の研究・開発につながる調査統計データや研究情報に関するニュースを配信します。

医療・健康産業フロントライン
 全国の企業・行政・団体が配信する医療・健康分野の技術開発、先進的取組事例についての最新情報をピックアップしてご紹介します。

(mhlab)

関連トピック

テーマ ▶ 健診・保健指導

2017年11月06日
【健やか21】(思春期アンケート)子どもが死にたいと思う悩みについて
2017年11月02日
東京都が7言語で新型インフルエンザ発生予防のパンフレットを作成
2017年10月05日
妻が肥満だと夫は糖尿病になりやすい 家族対象の保健指導が効果的
2017年10月03日
「食欲を抑えられない」のはなぜ? 食欲ホルモン「レプチン」のメカニズム
2017年10月03日
AI(人工知能)が自治体の保健指導を提案 医療費減へ 筑波大など共同開発

テーマ ▶ 厚生労働省の調査

2017年11月02日
高齢者に手厚い社会保障 「全世代型」の社会保障へ転換を 厚労白書
2017年10月03日
日本の糖尿病有病者は1000万人超 予備群は減少 国民健康・栄養調査
2017年08月31日
「介護職員が不足」が6割 3年連続で悪化 介護労働実態調査
2017年07月27日
糖尿病の最新全国ランキングを発表 ワーストは青森県 ベストは愛知県
2017年07月27日
都道府県の健康格差が拡大 寿命で3.1歳、健康寿命で2.7年の格差
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
大人の健康生活ガイド 30代以上の中高年者に関する健康情報を提供
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート
病気別BEST100サイト 知りたい病気の最新情報がすぐにわかる、病気サイトの百科事典
※一般社団法人 日本生活習慣病予防協会と名称の類似した団体がありますが、当協会との関わりは一切ありませんので、ご留意願います。